支援

売上半減事業者に最大200万円:岩手県

2021年 5月 31日

岩手県は新型コロナウイルス感染症の拡大により大きな影響を受けている県内中小企業の事業継続を支援する「地域企業経営支援金」の申請受付を始める。2020年11月~21年3月のいずれかの月の売り上げが前年同月比50%以上減少、または連続する3カ月の売上合計が前年同期比30%以上減少している事業者。申請締切は6月末を予定している。

対象となるのは、飲食業・小売業・サービス業を営む店舗(事業所)を有する事業者。1事業者あたりの申請限度額は、「基準額」(対象店舗数×40万円)と「上限額」(法人200万円、個人事業主100万円)のいずれか低い額。支援金額は2020年11月から21年3月の間で、連続する3カ月の売上合計から前年同期実績を差し引いた「売上減少額」と「申請限度額」のいずれか低い額となる。本社が岩手県外でも対象業種を営む店舗(事業所)が岩手県内あれば申請できる。

詳しくは岩手県のホームページへ。

関連リンク