表彰制度

起業・創業に関する表彰制度(ビジコン)

現在日本各地で開催されているビジネスコンテストは、既に事業を持っているが更なる事業計画書のブラッシュアップや資金調達を必要としている方の為のものから、これから起業を目指す個人や学生向けコンテストまで様々な対象者に向けられています。
J-Net21では、全国規模のビジネスコンテストから地域密着型のものまで幅広く網羅して紹介します。

全国規模

AIビジネス創出アイデアコンテスト

制度名称:

AIビジネス創出アイデアコンテスト

実施機関:

国立研究開発法人 産業技術総合研究所 人工知能技術コンソーシアム(AITeC)

概要:

人工知能(AI)技術を活用したプロジェクトのアイデアを募集し、優秀なアイデアについては表彰を行う。また、その応募・審査過程を通して提案者のアイデアをさらにブラッシュアップさせると共に、その事業化を支援することで、AIの社会実装、ビジネス活用を推進していく。

応募対象・資格:

・日本の法令に基づいて設立された法人、または日本での事業の実施を予定している方(企業・団体及びそれらに所属するプロジェクトチーム、個人事業主等)で、自らAIを用いたビジネスの創出・実現を目指す方(グループでの応募も可能 )。
・学生等(大学院生・大学生・高専生・高校生等)で、AIを用いたビジネスに興味関心があり、その創出・実現を行ってみたい方。(学校・ゼミ・サークル等の単位での応募も可能)

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年9月1日(水)~2021年11月26日(金)

発表・表彰時期:

2022年2月15日(火)

詳細:

Business Contest KING

制度名称:

Business Contest KING

実施機関:

KING実行委員会(学生)

概要:

BusinessContestKINGは1996年に設立され、日本最大級の学生向けビジネスコンテストを運営する団体です。来年度は、夏に4泊5日で、合宿型ビジネスコンテストを開催します。
初対面チーム制・合宿形式・ケースメソッド方式を特徴とした、ビジネスコンテストを企画・運営しています。
全国から集まる優秀な学生100名が、5人1チームに分かれ、20チームで優勝目指して競い合います。

応募対象・資格:

全国の大学生、大学院生

前回募集期間/今年度募集期間:

2020年6月27日(土)まで

発表・表彰時期:

2020年9月3日(木)~2020年9月6日(日)

詳細:

DBJ女性新ビジネスプランコンペティション

制度名称:

DBJ女性新ビジネスプランコンペティション

実施機関:

株式会社日本政策投資銀行女性起業サポートセンター

概要:

DBJ女性新ビジネスプランコンペティションは、DBJ女性起業大賞をはじめ受賞者には事業奨励金を支給するとともに、コンペティション終了後も、外部の起業経験者や各種知見を有する方々と連携し、計画実現へ向けたサポートを行ってまいります。

応募対象・資格:

女性経営者(予定者を含む)による事業計画で、技術・サービス・ビジネスモデル等において新規性や付加価値が期待できるもの

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年7月19日(月)~2021年9月2日(木)

発表・表彰時期:

2021年12月7日(火)

詳細:

i-Bankビジネスプランコンテスト

制度名称:

i-Bankビジネスプランコンテスト

実施機関:

一般社団法人ベンチャーバンク

概要:

当コンテストでは、発表や未発表のものを問わず、ビジネスプランとして成り立つものは全て応募が可能です。
過去にVentureBankビジネスプランコンテストへご応募いただいたアイデアも受け付けております。
是非、あなたのアイデアをご応募ください。

応募対象・資格:

・18歳以上
・日本語での会話が可能な方。等

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年5月31日(月)まで

発表・表彰時期:

2021年6月14日

詳細:

ICF Business Acceleration Program

制度名称:

ICF Business Acceleration Program

実施機関:

未来共創イノベーションネットワーク(INCF)(三菱総合研究所)

概要:

社会課題をビジネスで解決することで「100億人100歳が豊かで持続可能な未来社会」をスタートアップとの共創で目指すアクセラレーションプログラム。
不確実性の高い状況下、ウェルネ水・食料、エネルギー・環境、モビリティ、防災・インフラ、教育・人財育成この6分野から、アフターコロナの社会を見据えた現在・未来の社会課題ソリューションを募集する。

応募対象・資格:

三菱総合研究所が提唱する社会課題等をビジネスによって解決することを目指すこと。
資本金等(資本金、資本準備金、資本余剰金)が10億円/10M$未満程度のスタートアップまたは起業予定の個人であること 等

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年6月16日(水)~2021年7月26日(月)

発表・表彰時期:

2021年12月10日(金)

詳細:

International Business Contest ~日中韓ビジネスコンテスト~

制度名称:

International Business Contest ~日中韓ビジネスコンテスト~

実施機関:

OVAL JAPAN

概要:

日中韓に支部を持つ学生団体OVALが主催する、オンライン×英語のビジネスコンテストです。
日本、中国、韓国それぞれで選抜されたトップレベルの学生が、各国1名ずつの計3名でチームを組み、本格的なビジネスプランを練ります。さらにビジネスの第一線で活躍されている社会人の方からのコンサルティングを受けてプランを洗練し、最終的にプレゼンテーションで順位を競います。

応募対象・資格:

OIBC参加者として募集する人材
・ビジネスに関心がある!
・課題解決に興味がある!
・論理的に考えるのが得意!
・責任を持って最後まで頑張れる
・異文化に対する柔軟性を持ち、積極的にコミュニケーションを取れる
・海外の学生と協働できる英語力がある

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年7月23日(金)

発表・表彰時期:

2021年7月29日(木)

詳細:

J-TECH STARTUP 2020

制度名称:

J-TECH STARTUP 2020

実施機関:

一般社団法人 TX アントレプレナーパートナーズ(TEP)

概要:

「J-TECH STARTUP SUMMIT」は、Deep Tech スタートアップを「J-TECH STARTUP」として認定、紹介を行なうことで、Deep Techスタートアップに焦点を当て、重要性を注目し、スタートアップのサポート体制を確立するために必要なことを議論していきます。そして本イベントを通じて、スタートアップと大企業や支援組織とのネットワーキングを行い、技術系スタートアップ成長のためのエコシステム構築を目指します。

応募対象・資格:

【シード枠】
ベンチャーキャピタル等からの出資前の企業。エンジェル出資、クラウドファンディングからの資金調達を受けている企業、および起業予定者を含む。
【アーリー枠】
ベンチャーキャピタル等から出資を受けていて、以下の要件を満たす未公開企業。
・資本金額:1億円以下
・従業員数:50名以下
・大企業の子会社ではないこと ※法人の設立年は問いません。第二創業も対象となります。

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年10月31日(日)

発表・表彰時期:

2021年2月24日(水)

詳細:

Japan Challenge Gate
~全国ビジネスプランコンテスト~

制度名称:

Japan Challenge Gate
~全国ビジネスプランコンテスト~

実施機関:

中小企業庁

概要:

Japan Challenge Gateは、中小企業庁主催のビジネスプランコンテストです。
全国の高校生等の自由な発想や、地域課題解決の視点から生まれたビジネスプランを募集します!

世の中を変えた凄いビジネスにも、身近な課題から生まれたものが多くあります。
キミのまなざしを、キミのアイデアを、事業創造に活かしてみませんか?
日本の明日を担う、可能性あふれる"未来の起業家"のチャレンジを待っています!

応募対象・資格:

学校教育法第一条で規定する、高等学校、高等専門学校(1~3年生)、中等教育学校(後期中等教育段階)、特別支援学校(高等部)等に在籍する者からなる個人またはチーム
※1校の応募プラン数の上限は5件までとする。
※応募は1チームにつき1件とする。

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年10月12日(火)~2021年11月30日(火)

発表・表彰時期:

2022年2月18日(金)

詳細:

Japan Venture Awards

制度名称:

Japan Venture Awards

実施機関:

独立行政法人中小企業基盤整備機構創業・ベンチャー支援部創業・ベンチャー支援課

概要:

JapanVentureAwardsは、革新的かつ潜在成長力の高い事業や、社会的課題の解決に資する事業を行う、志の高いベンチャー企業の経営者を称える表彰制度です。
次なる日本のリーダーとして果敢に挑戦する起業家を、ロールモデルとして広く紹介することで、創業機運を高め、日本における創業の促進を図ります。

応募対象・資格:

創業後概ね15年以内であり、高い志を持ち、自立する中小企業等の経営者または代表者。

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年7月1日(木)~2021年8月23日(月)

発表・表彰時期:

2021年12月17日(金)

詳細:

MUFGビジネスサポート・プログラム「RiseUpFesta」

制度名称:

MUFGビジネスサポート・プログラム「RiseUpFesta」

実施機関:

三菱UFJ銀行

概要:

新規性・独創性を有する事業や既存の事業領域を超えて新たな事業に取り組んでいるベンチャー企業に対し、三菱UFJフィナンシャル・グループのネットワークや経営支援等これまでに培ってきた豊富なノウハウを最大限活かし、今後の成長が期待される4分野で、新たな事業にチャレンジする企業をRiseUpFamilyとして中長期的にサポートしていくプログラム。

応募対象・資格:

今後成長が期待される上記の募集分野において、新規性・独創性を有する事業に取り組んでいる企業等や、既存の事業領域を超え新規性・独創性を有する事業に挑戦している企業等であること等

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年2月10日(水)まで

発表・表彰時期:

2021年7月中旬

詳細:

No Maps DreamPitch

制度名称:

No Maps DreamPitch

実施機関:

北海道経済産業局

概要:

技術シーズの事業化を目指している全国の中小・ベンチャー企業等を対象に、「新技術」と斬新な「アイディア」を有するビジネスプランを募集し、ピッチコンテストを実施するほか、専門家による助言・指導やマッチング機会を提供します。

応募対象・資格:

・全国の中小・ベンチャー企業等(起業前から、起業後概ね10年程度までを対象)。
・具体的な技術シーズを活用したビジネスプランで、我が国の経済活性化に寄与すると認められる応募内容であること。等

前回募集期間/今年度募集期間:

2020年6月26日(金)~2020年8月25日(火)

発表・表彰時期:

2020年10月23日(金)

詳細:

TOKYO STARTUP GATEWAY

制度名称:

TOKYO STARTUP GATEWAY

実施機関:

東京都

概要:

「TOKYOSTARTUPGATEWAY2020」は、さまざまな起業家やベンチャーキャピタリストなどの強力な支援体制のもと、分野を越えて「世界」を変える若い起業家の輩出を後押しするブラッシュアップ型コンテストです。

応募対象・資格:

・15歳から39歳までの起業を目指すアイデア・プラン段階の個人
※2020年4月1日現在で15歳以上、40歳未満の方
・2021年度末までに都内で起業を目指す方
・プログラム通過者同士で切磋琢磨して、お互いを高め合っていく意思のある方

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年7月4日(日) 23時59分 エントリー〆切

発表・表彰時期:

2021年11月28日(日) 東京都内(11月上旬発表予定)

詳細:

UBE STARTUP 学生ビジネスプランコンテスト

制度名称:

UBE STARTUP 学生ビジネスプランコンテスト

実施機関:

宇部市他

概要:

社会や地域が抱える課題の解決につながるビジネスプランの考案を通じて、起業家精神・起業家的資質を養い、課題解決能力を身に付けることで、次代の地域産業を担う人材の育成を目的とする。

応募対象・資格:

山口県央連携都市圏域に在住もしくは、山口県央連携都市圏域にある学校教育法に規定する大学(大学院を含む)、短期大学、高等専門学校、専修学校、高等学校に在籍する学生
(聴講生は除く)
個人でもチームでも応募可能
≪連携中枢都市圏を構成する市町≫
宇部市、山口市、萩市、防府市、美祢市、山陽小野田市、島根県津和野町

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年9月13日(月)

発表・表彰時期:

2021年10月9日(土)

詳細:

Venture Bankビジネスプランコンテスト

制度名称:

ベンチャーバンク・ビジネスプランコンテスト

実施機関:

一般社団法人 ベンチャーバンク 福岡オフィス

概要:

私たちベンチャーバンクは、起業を志す方を現役経営者や起業経験者がサポートする、ベンチャー支援プロジェクトです。
今回で第3回目となる『Venture Bankビジネスプランコンテスト』は世界中にある革新的なビジネスアイディアを一つでも多く世に輩出しより良い未来の実現の一助となるよう、さまざまな起業家やベンチャーキャピタルの強力な支援体制のもと次世代の起業家の創出を目的としたコンテストです。

応募対象・資格:

ビジネスプランの一部、またはその全てにおいて既に事業化していないもの
過去に同様のコンテスト、インキュベーションプログラムやアクセラレータープログラム、またはそれらに準ずるものに応募した内容ではないもの
・年齢および所属は不問
・日本国内在住で日本語での会話が可能な方
・2021年2月下旬開催の「最終プレゼン会」に参加できる方
・i-Bankを登録している方

前回募集期間/今年度募集期間:

2020年11月24日(火)~2021年1月6日(水)

発表・表彰時期:

2021年3月下旬

詳細:

「新しい東北」復興ビジネスコンテスト

制度名称:

「新しい東北」復興ビジネスコンテスト

実施機関:

「新しい東北」復興ビジネスコンテスト事務局

概要:

復興庁が平成25年12月に設立した「新しい東北」官民連携推進協議会では、被災地の産業復興に向けた地域産業の創出の機運醸成を図り、「新しい東北」を実現していくことを目的に、平成26年度より「新しい東北」復興ビジネスコンテストを開催しております。
今年度も『「新しい東北」復興ビジネスコンテスト2020』を開催し、被災地における地域産業の復興や地域振興に資するビジネス・ビジネスアイデアを募集いたします。

応募対象・資格:

東日本大震災の被災地における地域産業の復興、地域振興に資するビジネス・ビジネスアイデアが対象等

前回募集期間/今年度募集期間:

2020年8月31日(月)まで

発表・表彰時期:

2021年2月予定

詳細:

荒川区ビジネスプランコンテスト

制度名称:

荒川区ビジネスプランコンテスト

実施機関:

荒川区産業経済部経営支援課産業活性化係

概要:

荒川区では、平成25年度より「荒川区ビジネスプランコンテスト」を隔年で実施しています。
区内外から広くビジネスプランを公募の上、将来有望な案件を発掘し、これを区が支援することで区内産業の活性化を図り、以って企業間取引の拡大や雇用の創出など地域経済の好循環の実現を目指しています。

応募対象・資格:

・創業予定者又は創業後概ね5年以内の事業者
・新分野進出や新事業展開(以下「新分野進出等」)を予定している事業者又は新分野進出等の後概ね5年以内の事業者

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年6月7日~2021年8月13日

発表・表彰時期:

2021年​11月20日(土)

詳細:

ウーマンズビジネスグランプリ

制度名称:

ウーマンズビジネスグランプリ

実施機関:

武蔵小山創業支援センター

概要:

品川区などが主催する女性のためのビジネスプランコンテスト『ウーマンズビジネスグランプリ』では、全国からエントリーを募集しております。

応募対象・資格:

・概ね1年以内に起業予定の20歳以上の女性
・起業後、概ね5年以内の20歳以上の女性
・個人・法人設立予定者の場合は自身(申請者)が代表を務めること

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年9月11日(土)~2021年11月30日(火)

発表・表彰時期:

2022年2月27日(日)

詳細:

遠賀町ビジネスプランコンテスト

制度名称:

遠賀町ビジネスプランコンテスト

実施機関:

遠賀町起業支援施設PIPIT

概要:

ちょっと役立つ小さなものから壮大なものまで、みなさまのアイデアやビジネスプランを募集します。
起業に興味のある方、チャレンジしたいあなた、自由なアイデアと豊かな発想をぜひエントリーシートに書いてみてください!グループでの応募もできます。

応募対象・資格:

・中学生以上であること。(町内外を問わない。)
・暴力団及び暴力団関係者でないこと。

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年6月25日(金)~2021年8月30日(月)

発表・表彰時期:

2022年1月中旬

詳細:

学生海洋ビジネスアイデアコンテスト《学生限定》

制度名称:

学生海洋ビジネスアイデアコンテスト《学生限定》

実施機関:

神戸市、静岡市、横浜市

概要:

海洋に関する課題やポテンシャルを踏まえ、それを解決または展開し地域を活性化させるような取り組みのアイデアを募集します。今回は神戸市・静岡市・横浜市の3都市での共催実施。水中ドローンの活用に関する課題テーマと自由テーマのうち、一つのテーマを選びご応募ください。
3都市の海を魅力的な場所にするためにどんなことをすればいいか、日頃感じている率直な意見も含めたご提案をお待ちしています。

応募対象・資格:

全国の大学院・大学・短期大学・専門学校・高等学校・高等専門学校の学生
※グループ・ゼミ・研究室単位の応募も可
※オンラインでの最終審査(2022年1月下旬頃開催予定)及びプレゼン発表(3月開催予定)に参加できる学生
※未成年の場合は保護者の同意が必要

前回募集期間/今年度募集期間:

2022年1月3日(月)

発表・表彰時期:

2022年1月1日(土)

詳細:

学生向けビジネスプラン合宿「FRICamp」

制度名称:

学生向けビジネスプラン合宿「FRICamp」

実施機関:

特定非営利活動(NPO)法人FRI&Associates

概要:

全国から集まる学生・若手社会人が実社会で活躍できるプロフェッショナルとなるべく、合宿形式のグループワークを通じてビジネスマインド・スキルを鍛えるビジネスプランコンテスト型イベントです。
FRICampは、普段の学生生活ではなかなか得ることのできない、素晴らしい同年代の学生・社会人との出会いや新たな気づきをご提供することをお約束します。

応募対象・資格:

大学生、大学院生

前回募集期間/今年度募集期間:

詳細なし

発表・表彰時期:

2018年10月6日(土)・7日(日)

詳細:

かすかべビジネスプランコンテスト

制度名称:

かすかべビジネスプランコンテスト

実施機関:

春日部市他

概要:

春日部市では、産業競争力強化法に基づき、創業支援事業計画を策定、国からの認定を受け、意欲ある創業希望者を発掘、応援することで地域の活性化を目指しています。この取り組みをより広くアピールし、これから起業する人や新たな事業計画を持つ人にプラン発表の機会を提供するとともに、事業の拡大や次世代を担う若者などの人材育成を目的に、幅広くビジネスプランを募集します。

応募対象・資格:

【ビジネスプラン部門】
・創業予定者または創業後おおむね5年以内の中小企業者
・新分野創出を予定している中小企業者
【ビジネスアイディア部門】
・中学校・高等学校・専門学校・短期大学・大学・大学院に在籍する生徒、学生

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年7月1日(木)~2021年9月30日(木)

発表・表彰時期:

2022年2月2日(水)

詳細:

かわさき起業家オーディションビジネス・アイデアシーズ市場

制度名称:

かわさき起業家オーディションビジネス・アイデアシーズ市場

実施機関:

公益財団法人川崎市産業振興財団川崎市中小企業サポートセンター

概要:

「かわさき起業家オーディション ビジネス・アイデアシーズ市場」は、創業・新分野を前提としたビジネスプランコンテストです。
川崎発の元気な企業を育てるために、ビジネスプランコンテストを開催しており、広くビジネスプラン・ビジネスアイデアを募集しています。

応募対象・資格:

創業または新分野進出を前提。
個人、法人、所在地、国籍等、特に制限はありません。

前回募集期間/今年度募集期間:

2022年1月5日(水)まで

発表・表彰時期:

2022年3月11日(金)

詳細:

関西大学ビジネスプラン・コンペティションKUBIC

制度名称:

関西大学ビジネスプラン・コンペティションKUBIC

実施機関:

関西大学

概要:

KUBICは全国の大学生や高校生の皆さんから様々なベンチャービジネスプランを募集しています。、自由な発想で考えたビジネスプランを応募していただく「自由応募部門」と、KUBICに賛同いただいている著名な大手の協賛企業や地方公共団体が提示する“お題”に合わせたビジネスプランを応募していただく「テーマ部門」があります。

応募対象・資格:

【高校・高等専門学校の部】
全国の高等学校・高等専門学校に在籍する高校生・高等専門学校生
【大学・大学院・一般の部】
全国の大学・大学院に在籍する大学生・大学院生、その他一般の方

前回募集期間/今年度募集期間:

通常5月上旬~6月中旬

発表・表彰時期:

10月上旬土曜

詳細:

キャンパスベンチャーグランプリ

制度名称:

キャンパスベンチャーグランプリ

実施機関:

日刊工業新聞

概要:

学生の皆さんの「社会をより素晴らしいものに変えたい」というベンチャーマインドとパッションが例年以上に強い大会となるはずです。提案される事業化提案の中に「革新性」「独創性」に富んだ荒削りの部分があったとしてもキラリと光る原石を数多く発見できればと願っています。
問題解決の当事者ならんとする学生の皆さんの挑戦に期待します。

応募対象・資格:

1人以上5人以下のグループであること

前回募集期間/今年度募集期間:

北海道大会:2021年8月1日(日)~2021年10月22日(金)
東北大会:2021年9月1日(水)~2021年10月31日(金)
東京大会:2021年7月1日(木)~2021年9月30日(木)
四国大会:2021年9月1日(水)~2021年10月22日(金)
中部大会:2021年9月1日(水)~2021年10月31日(日)
大阪大会:2021年9月1日(水)~2021年10月29日(金)
中国大会:2021年7月1日(木)~2021年10月29日(金)
四国大会:2021年9月1日(水)~2021年10月29日(金)
九州大会:~2021年9月27日(月)

発表・表彰時期:

北海道大会:2021年8月1日(日)~2021年10月22日(金)
東北大会:2021年9月1日(水)~2021年10月31日(金)
東京大会:2021年7月1日(木)~2021年9月30日(木)
四国大会:2021年9月1日(水)~2021年10月22日(金)
中部大会:2021年9月1日(水)~2021年10月31日(日)
大阪大会:2021年9月1日(水)~2021年10月29日(金)
中国大会:2021年7月1日(木)~2021年10月29日(金)
四国大会:2021年9月1日(水)~2021年10月29日(金)
九州大会:~2021年9月27日(月)

詳細:

グローバルエンタープライズチャレンジ

制度名称:

グローバルエンタープライズチャレンジ

実施機関:

特定非営利活動法人アントレプレナーシップ開発センター

概要:

Global Enterprise Challenge (GEC)は、青少年のイノベーションへの興味を喚起するために、高校生(高専生1-3年生含む)を対象に実施している国際競技です。本競技は、2001年に英国スコットランドの行政機関であるCareers ScotlandがNASA(米航空宇宙局)やWIPO (世界知的所有権機関)の支援を受けて試験的に始めて以来、参加国が連携して継続してきたものです。
日本は、2004年から特定非営利活動法人アントレプレナーシップ開発センターが国内予選を主催し、日本の事務局として、世界大会に毎年代表チームを送って来ました。

応募対象・資格:

15歳から19歳の高校または高専生(3人以上8人以下のチーム)

前回募集期間/今年度募集期間:

2022年1月11日(火)~2022年2月23日(水)

発表・表彰時期:

2022年6月17日(金)

詳細:

健康医療ベンチャー大賞

制度名称:

健康医療ベンチャー大賞

実施機関:

慶應義塾大学医学部

概要:

慶應義塾大学による日本初の医学部主催ビジネスコンテスト。
慶應ビジネススクールと理工学部との共催により、医療・ビジネス・技術の三つの面から参加チームのプランを強力にサポートします。
健康医療領域における起業を考えている方ならばどなたでもご参加可能です。

応募対象・資格:

法人・チーム・個人は不問。複数名で応募する場合は必ずチームリーダーを指名すること。
チームリーダーは事業のあらゆる側面を把握し、2次選考、決勝大会に参加できること。等

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年6月17日(木)~2021年9月5日(日)

発表・表彰時期:

2021年12月19日(日)

詳細:

高校生ビジネスプラン・グランプリ

制度名称:

高校生ビジネスプラン・グランプリ

実施機関:

日本政策金融公庫

概要:

高校生のビジネスプランを競う全国規模の大会。
日本の未来、地域の未来を切り拓くビジネスプランを募集します!
活力ある日本を創り、地域を活性化するためには、次世代を担う若者の力が必要です。日本政策金融公庫は、将来を担う若者の創業マインド向上を目的に、全国の高校生および高専生(1~3年生)を対象としたビジネスプラン・グランプリを開催しています。

応募対象・資格:

全国の高等学校(中等教育学校後期課程を含む)および
高等専門学校(1~3年生のみを対象)の生徒からなるグループまたは個人

前回募集期間/今年度募集期間:

【郵送】2021年7月1日(木)~2021年9月22日(水)必着
【WEB】2021年7月1日(木)~2021年9月29日(水)まで

発表・表彰時期:

2022年1月9日(日)

詳細:

しずおかビジネスプランコンテスト

制度名称:

しずおかビジネスプランコンテスト

実施機関:

B-nest静岡市産学交流センター

概要:

静岡市産学交流センターでは、起業家精神の高揚と柔軟な発想力、独創性に富む人材の発掘、また中小企業における新製品・新サービス開発促進の後押しをすることを目的に、静岡県内で新規に事業展開を目指す、学生、社会人、中小企業経営者を対象に、ビジネスプランコンテストを実施しています。

応募対象・資格:

【一般部門】創業準備中の方、新たな事業(ベンチャーを含む)に挑戦中の方
【学生部門】ビジネス的な視野を広げたい、また、将来起業を考えている学生の方

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年10月20日(水)

発表・表彰時期:

2022年2月15日(火)

詳細:

ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト(JHeC)

制度名称:

ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト(JHeC)

実施機関:

商務・サービスグループヘルスケア産業課

概要:

「ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト(JHeC)」は、ヘルスケア分野における課題解決に挑戦している優れた個人・団体・企業等の表彰を通して社会の認知度を上げ、大企業・ベンチャーキャピタル等とのビジネスマッチングを促進することで、それらの個人・団体・企業等の成長を促すことを目的としています。

応募対象・資格:

【ビジネスコンテスト部門】
予防・進行抑制・共生型をはじめとした新しい社会を実現するための、健康・医療・介護などヘルスケア全般を対象とした新規事業を募集します。事業内容については、サービス・アプリケーション(ソフト)・機器(ハード)を問いません。
【アイデアコンテスト部門】
健康・医療・介護の困り事を解決する”あなたが閃いた”アイデアを広く募集します。アイデアの内容については、サービス・アプリケーション(ソフト)・機器(ハード)を問いません。

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年7月12日(月)~2021年8月20日(金)

発表・表彰時期:

2022年1月14日(金)

詳細:

女性のチャレンジ賞等の表彰

制度名称:

女性のチャレンジ賞等の表彰

実施機関:

内閣府

概要:

起業、NPO法人での活動、地域活動等にチャレンジすることで輝いている女性個人、女性団体・グループおよびそのようなチャレンジの支援等を行う個人、団体・グループを顕彰し、チャレンジの身近なモデル等を示すことによって、男女共同参画社会の実現のための機運をさらに高めていく。

応募対象・資格:

起業、NPO法人での活動、地域活動等にチャレンジすることで輝いている女性個人、女性団体・グループおよびそのようなチャレンジの支援等を行う個人、団体・グループ。

前回募集期間/今年度募集期間:

2020年1月17日(金)~2020年2月26日(水)

発表・表彰時期:

表彰式:2020年6月下旬(予定)

詳細:

スタートアッププログラム

制度名称:

スタートアッププログラム

実施機関:

一宮商工会議所

概要:

一宮商工会議所では、創立100周年を記念してスタートアップに着目したビジネスプランコンテストを開催。

応募対象・資格:

「一宮市の地域課題を解決するためのビジネスアイデア」を持つ18歳以上の方

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年10月31日(日)

発表・表彰時期:

2021年12月5日(日)

詳細:

スター☆ベンチャー誕生

制度名称:

スター☆ベンチャー誕生

実施機関:

公益財団法人岡山県産業振興財団経営支援部創業・販路開拓支援課

概要:

優れたビジネスアイデアや技術を有するベンチャー企業が爆発的に成長できる環境を構築し、新たな地域産業の創出が期待される人材のチャレンジをバックアップするためのオーダーメイド型支援。

応募対象・資格:

・学生を含めた県内で事業化を目指す個人(応募者の居住地は問わない)
・個人事業主または法人で新事業による法人化、第二創業を予定しているもの

前回募集期間/今年度募集期間:

2020年5月25日(月)~2020年8月31日(月)

発表・表彰時期:

2020年10月初旬

詳細:

全国学生環境ビジネスコンテスト

制度名称:

全国学生環境ビジネスコンテスト

実施機関:

全国学生環境ビジネスコンテストemfactory(学生)早稲田大学環境総合研究センター

概要:

ビジネスという視点から、環境問題に貢献し、環境問題解決の切り口を見いだしたい。
環境ビジネスの視点をもった学生を人材輩出し、持続可能な環境ビジネスプランを社会に提案していく。
ーーーそんな思いからemfactoryは日々活動しております。
学生に環境に配慮したビジネスを考える場として、毎年9月に全国学生環境ビジネスコンテストを開催しています。

応募対象・資格:

全国の大学生・大学院生

前回募集期間/今年度募集期間:

詳細なし

発表・表彰時期:

詳細なし

詳細:

全国創業スクール選手権

制度名称:

全国創業スクール選手権

実施機関:

中小企業庁経営支援部創業・新事業促進課パソナ

概要:

全国の「認定創業スクール」と地域のビジネスプランコンテスト「連携コンテスト」から推薦された優秀なビジネスプランを表彰する「第5回全国創業スクール選手権」を創業イベント「アントレプレナージャパンキャンペーン」の中で開催します。

応募対象・資格:

認定創業スクールを通じて受講生が作成したビジネスプランと、全国で開催されている「連携コンテスト」から推薦をうけたビジネスプランであること。

前回募集期間/今年度募集期間:
発表・表彰時期:

2019年2月14日(木)

詳細:

大学発ベンチャー表彰~Award for Academic Startups~

制度名称:

大学発ベンチャー表彰~Award for Academic Startups~

実施機関:

科学技術振興機構、NEDO

概要:

大学等の成果を活用して起業したベンチャーのうち、今後の活躍が期待される優れた大学発ベンチャーを表彰。

応募対象・資格:

大学発ベンチャーと、特にその成長に寄与した者(研究開発成果を創出した大学、支援および協力した企業等)が表彰対象。大学等の研究開発成果を活用して起業したベンチャーであること、応募時点で上場していない、概ね設立10年以内のベンチャーであることなどが応募要件。アーリーエッジ賞については、表彰対象を経営者が40歳未満かつ設立後3年以内のベンチャー企業とその支援大学等、支援企業とする。

前回募集期間/今年度募集期間:

2020年4月6日(月)~2020年5月25日(月)

発表・表彰時期:

発表:2020年8月中旬(予定)

詳細:

地方創生「たいこうビジネスプランコンテスト」

制度名称:

地方創生「たいこうビジネスプランコンテスト」

実施機関:

株式会社大光銀行地域産業支援部

概要:

政府が推進する「まち・ひと・しごと創生」(地方創生)の実現に向け、地域に潜在する革新的・創造的プランを表彰するコンテスト。
新産業・新市場の創出を促進し、地域の雇用創出を含む地域活性化に貢献することを目的としており、優れたプランには当行がその実現に向けて全力でサポートいたします。

応募対象・資格:

日本国内に在住する個人、中小企業者または中小企業者を中心とする団体で、新潟県内において新たなビジネスプランの事業化を目指す方等

前回募集期間/今年度募集期間:

2020年7月29日(月)~2020年10月18日(金)

発表・表彰時期:

2020年12月中旬

詳細:

とくしま創生アワード

制度名称:

とくしま創生アワード

実施機関:

とくしま創生アワード実行委員会

概要:

徳島を元気にするアイデアを募集し、徳島県ゆかりの経営者らが審査・支援する「とくしま創生アワード」。
徳島の発展や地域課題の解決、豊かさの創出につながる事業プラン・アイデアを募集します。
大きな社会変化に直面している今だからこそ、皆さんの情熱と新しい事業が将来の希望につながるはず!
徳島県内外から、多様なプラン・アイデアをお待ちしています。

応募対象・資格:

・新規事業開始前~開始後3年以内の個人・法人・団体(任意を含む)
・事業開始前の場合、1年以内をめどに事業化に向けた行動(創業支援機関への相談やテストマーケティングなど)を起こすこと。等

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年11月1日(月)まで

発表・表彰時期:

2022年1月18日(金)

詳細:

中野区ビジネスプランコンテスト(ビジコンなかの)

制度名称:

中野区ビジネスプランコンテスト(ビジコンなかの)

実施機関:

中野区

概要:

「新規性」「競争優位性」「地域貢献性」「収益性」「経営者力」によって審査され、一次審査通過者を対象にブラッシュアップセミナーによる支援)や個別相談、専門家派遣及び集合セミナーによるフォローアップ支援が受けられ、ICTCO無料会員資格の付与されます。
また、オーディエンス賞を除く入賞者には、中野区産業経済融資のうち「ICT・コンテンツ事業者支援資金」「ライフサポート事業支援資金」「創業支援資金」を本人負担利率を無利子で利用可。

応募対象・資格:

・応募申請者(※4)の2018年度及び2019年度(応募時点の納期限到来分まで)の個人住民税に滞納がないこと
・政治資金規正法(昭和23年法律第194号)に定める政治団体でないこと。 等

前回募集期間/今年度募集期間:

2019年10月11日(金)まで

発表・表彰時期:

2019年12月7日(土)

詳細:

ニッポン新事業創出大賞

制度名称:

ニッポン新事業創出大賞

実施機関:

日本ニュービジネス協議会連合会

概要:

単独若しくは第三者と連携した新事業・活動により、革新的な商品・サービスを市場に提供している企業(又はその代表者)及び新事業・活動に係る支援活動において顕著な実績を挙げている個人等、更にはグローバルな事業展開により成長発展する海外進出企業を顕彰。

応募対象・資格:

(1)新事業・活動(起業、第二・第三創業、海外進出等)を展開している企業、LLP、NPO等若しくは、その代表者(但し、企業の場合、上場・公開企業は除く)
(2)新事業・活動を支援している個人(グループを含む)等

前回募集期間/今年度募集期間:

アントレプレナー部門、支援部門:2020年4月1日(水)~20206月5日(金)
グローバル部門:調整中

発表・表彰時期:

アントレプレナー部門、支援部門、地方創生賞:2020年10月8日(木)
グローバル部門、国際アントレプレナー賞:2020年9月下旬

詳細:

日本アントレプレナー大賞

制度名称:

日本アントレプレナー大賞

実施機関:

賢者の選択リーダーズ倶楽部

概要:

本賞は、トップ経営者が起業家のビジネスプランの発掘、事業推進をサポートすることにより、次世代のアントレプレナーを創出することを目的としています。2016年より多くの企業サポートや経済産業省の後援のもと開催し、これまで約2,000もの応募を頂き未来に向けた様々なビジネスアイディアを育てて参りました。第7回目となる本年度は、国籍や事業規模を問わず、世界各国から広く応募を募ります。

応募対象・資格:

・高校生以上であること
・ビジネスプランが事業化されていない、あるいは事業化してから5年未満であること
(創業・設立年数は不問)
・自らが起業家として、事業を行う意志を持っていること
・東京開催の「最終プレゼン会」及び「表彰式」に参加できること
(交通費は自己負担となります)
・グループでの応募も可(但し、代表者を決めプレゼンテーションは代表者が行うこと)

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年10月~2022年1月17日(月)

発表・表彰時期:

2022年4月20日(水)

詳細:

日本ベンチャー大賞

制度名称:

日本ベンチャー大賞

実施機関:

経済産業省、農林水産省、オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会

概要:

次世代のロールモデルとなるような、社会的インパクトのある事業を創出した起業家やベンチャー企業等を表彰する制度。

応募対象・資格:

応募・受賞の対象は事業体(企業)単位。(NPO法人や組合など、株式会社以外の事業体でも応募・受賞の対象となる。)自薦・他薦を問わない。

前回募集期間/今年度募集期間:

2019年2月4日(月)~2019年3月11日(月)

発表・表彰時期:

発表:2019年5月23日(木)

詳細:

野島記念BusinessContest

制度名称:

​野島記念BusinessContest

実施機関:

中央大学野島記念Business Contest実行委員会

概要:

​​中央大学 OB である株式会社ノジマ 代表執行役社長の野島廣司氏の寄付金により運営されている、中央大学主催のビジネスコンテスト。

応募対象・資格:

中央大学学部生・大学院生、他大学生・他大学院生

前回募集期間/今年度募集期間:

未定

発表・表彰時期:
詳細:

ビジコンOSAKA

制度名称:

ビジコンOSAKA

実施機関:

大阪産業創造館(公益財団法人大阪産業局)
なにわあきんど塾同友会、一般社団法人大阪市産業経営協会、大阪市女性起業家情報交流協会

概要:

新たな価値を生み出す起業家の挑戦を応援するために、ビジネスプランコンテストを開催します。
大阪での起業、新たな事業展開をめざす方であれば、全国どこからでも応募できます。当日の様子は、オンラインによるライブ中継と後日の動画配信を実施します。
時間や場所にとらわれず、多くの方に事業PRできる機会になります。
このビジコンOSAKA2021で、事業PRと成長のチャンスを掴んでみませんか?
ここから、大阪の経済活性化に寄与し、全国へと羽ばたいていくことを期待しております。

応募対象・資格:

共通で(1)~(3)のすべてを満たす方
(1)中小企業信用保険法第2条第1項に規定する中小企業者又は個人
(2)大阪市で応募ビジネスプランの事業化を行うもの(予定含む)
(3)新たに事業を開始する場合は、6か月以内に事業開始予定であること。また、応募内容に関わる事業を既に営んでいる場合は、事業開始後5年未満※であること。
※法人を設立する以前に個人事業を営んでいた場合には、その期間も含めて、最終発表会日となる2022年2月9日までに5年未満であること。

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年11月24日(水)

発表・表彰時期:

2022年2月9日(水)

詳細:

ビジネス創造コンテスト

制度名称:

ビジネス創造コンテスト

実施機関:

主催/(財)品川ビジネスクラブ

概要:

幅広い視点から様々な社会課題を解決するためのビジネスアイデアを全国から募集し、優れた提案には賞状および賞金等を贈呈します。中でも、新規性、実現性、市場性が極めて高い提案については、北欧orニューヨークでのプレゼンツアーへ参加するチャンスなど、海外インキュベーター・投資家等にビジネスアイデアを提案できる機会を設けるとともに、当財団支援の下で研究会を立ち上げる等事業化に向けた支援を行います。

応募対象・資格:

品川区内・区外問わずどなたでもご応募いただけます。

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年11月30日(火)まで

発表・表彰時期:

2022年2月4日(金)

詳細:

ビジネスプランコンテスト

制度名称:

ビジネスプランコンテスト

実施機関:

日野市多摩平の森産業連携センター

概要:

審査員に日野・多摩地域を中心に活躍する様々な業種から現役経営者を迎えて開かれるコンテスト。後援に複数の地元の経済団体が参加するので、ネットワーク作りにも。またビジネスプランに加えて、ビジネスアイデアも募集します。まだ具体的な事業開始時期や、収益性は考えていないけれど、チャレンジしたいビジネスアイデアをお持ちの方も応募が可能に!

応募対象・資格:

18歳以上で起業を目指す方、または事業開始後5年未満の事業者

前回募集期間/今年度募集期間:

2020年10月1日(木)~2020年11月30日(月)

発表・表彰時期:

2021年1月31日(日)

詳細:

福井発!ビジネスプランコンテスト

制度名称:

福井発!ビジネスプランコンテスト

実施機関:

福井発!ビジネスプランコンテスト2021実行委員会
(福井市、福井大学、福井県立大学、福井工業大学、福井商工会議所、ふくい産業支援センター、NPO法人アントレセンター)

概要:

福井をはじめとする地域活性化、経済活性化につながる新事業の創出、創業支援、地方ならではの新たなビジネスの発掘や起業活動の促進

応募対象・資格:

〈一般の部〉将来起業や新たな商品・サービスの開発や提供を考えている学生や社会人、またはそのグループ
※年齢不問、学生の応募も可
〈学生の部〉
福井県内外の中学生以上の学生、専門学生、大学、大学院生、またはそのグループで夢のあるプランを持っている人

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年10月31日(日)

発表・表彰時期:

2022年1月29日(土)

詳細:

松江オープンソース活用ビジネスプランコンテスト

制度名称:

松江オープンソース活用ビジネスプランコンテスト

実施機関:

松江オープンソース活用ビジネスプランコンテスト実行委員会

概要:

本コンテストは、IT業界にとどまらず幅広い分野の人達にオープンソースの情報を広く提供し、オープンソースを活用するプランをアイディアから形にすることで、オープンソースを活用した新しいビジネスプランを事業化・起業化へ繋げることを目的とします。

応募対象・資格:

【ビジネス活用部門】
オープンソースを活用したビジネスに関心のある 社会人、学生 を対象
原則として、個人での応募とするものの、 複数( 3 人まで)のチームでの応募を可能とします
【学生部門】
オープンソースを 活用 した ビジネスに関心のある学生( 中学生以上 )を対象個人、もしくはグループ・団体での応募とし、グループ・団体の人数は問いません

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年1月12日(火)まで

発表・表彰時期:

2021年2月20日(土)

詳細:

みたかビジネスプランコンテスト

制度名称:

みたかビジネスプランコンテスト

実施機関:

株式会社まちづくり三鷹
後援:三鷹市 三鷹商工会ほか

概要:

三鷹市では、新たな産業の創出と新事業へ進出する起業支援を行い、地域産業の活性化を進めています。
これに伴い、当社では、これから起業を目指す方や新規事業により大きな飛躍を目指す方のビジネスプランを募り、プラン発表の機会を提供するとともに、事業の成長を応援するため、「みたかビジネスプランコンテスト」を開催いたします。

応募対象・資格:

【ビジネスプラン部門】
・これから起業する方、または起業後間もない方
・既に事業を営んでいる方で、これから新たな事業を開始する方、または開始して間もない方
【アイデア部門】
ビジネスプランのアイデアをお持ちの方であれば、どなたでも応募できます。

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年6月15日(火)~2021年8月31日(火)まで

発表・表彰時期:

2021年11月18日(木)

詳細:

みんなの夢AWARD12

制度名称:

みんなの夢AWARD12

実施機関:

一般社団法人ソーシャルビジネス・ドリームパートナーズ

概要:

「みんなの夢AWARD12」では、社会起業家の発掘・育成・支援を目的に開催いたします。
エントリーから審査の過程では、夢をかなえてきた起業家・プロフェッショナルとのアクティベーションを通して、アイディアを深めるきっかけづくりをするとともに、ファイナリストへは、経営面や資金面への協力、ビジネスマッチングの機会など事業の成功につながる強力なバックアップも予定しています。

応募対象・資格:

・中小企業経営者・起業家
・第二創業者・事業承継の後継者
・新規事業の責任者
・起業を検討している方
いずれかに該当しており、みんなの夢AWARDが大切にしている

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年12月31日(金)

発表・表彰時期:

2022年3月2日(水)

詳細:

ユース・エンタープライズトレードフェア

制度名称:

ユース・エンタープライズトレードフェア

実施機関:

ユースエンタープライズトレードフェア実行委員会(NPO法人アントレプレナーシップ開発センター)

概要:

国際化・情報化時代に、よりよい社会の実現にむけてアントレプレナーシップ(起業家的行動能力)を発揮できる若者の育成を目的に実施している。
トレードフェアでは、参加する小学生から大学生たちが、日頃、環境・福祉・地域活性化などの身近な社会課題をテーマに、事業を通じてその解決に取り組むべく、企業などの支援を得ながら仮想企業を設立・運営している教育実践の発表の場を提供。

応募対象・資格:

起業体験活動(社会事業含む)を実践している小学生~大学生のグループ

前回募集期間/今年度募集期間:

2020年10月21日(水)まで

発表・表彰時期:

2020年11月29日(日)オンライン開催

詳細:

40億人のためのビジネスアイデアコンテスト

制度名称:

40億人のためのビジネスアイデアコンテスト

実施機関:

アイ・シー・ネット株式会社(埼玉県さいたま市)

概要:

世界には、40億人を超える人々が年に3,000ドル以下の所得で暮らしています。こうした人々の状況を、ビジネスを通じて少しでも改善したいという想いから2014年から「40億人のためのビジネスアイデアコンテスト」を運営しております。
開発途上国を中心に世界100ヵ国以上で培われたネットワークやプロジェクト実施のノウハウを駆使し、世界の社会課題をビジネスで解決する起業家を輩出していきます。

応募対象・資格:

・新興国での新しいビジネスの実現を目指す人であること
・SustainableDevelopmentGoals(SDGs)に関するアイデアであること

前回募集期間/今年度募集期間:

2018年7月22日(日)まで

発表・表彰時期:

2019年2月2日(土)

詳細:

立命館大学学生ベンチャーコンテスト

制度名称:

立命館大学学生ベンチャーコンテスト

実施機関:

立命館大学 他

概要:

学生が持つ技術やビジネスアイディアをもとにプランを募集し、大学発ベンチャーの創出と起業家精神の育成を目的として、2004年から実施しているビジネスプランコンテストです。
このコンテストでの経験を、自ら切り拓いていくビジネスの世界に目を向けるきっかけにしてほしいと願っています。

応募対象・資格:

全国の大学・大学院・高等専門学校・短期大学に在籍する学生(個人・グループ) 等

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年7月1日(木)~2021年9月10日(金)

発表・表彰時期:

2021年11月末~2021年12月初旬

詳細:

龍谷大学高校生ビジネスアイデアコンテスト

制度名称:

龍谷大学高校生ビジネスアイデアコンテスト

実施機関:

龍谷エクステンションセンター(REC)

概要:

「この商品やこの仕組み、もっとこのようになったらよいのに」と思ったことはありませんか。そう、その発想がビジネスアイデアを生み出すのです。龍谷大学では、そんな普段の生活の中でひらめいた新しい商品や世の中をちょっとよくするサービスなど、高校生が考えるビジネスアイデアを募集します。

応募対象・資格:

日本国内に住む高校生(高等専門学校は1~3年生を対象とします)

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年10月1日(金)必着

発表・表彰時期:

2020年12月13日(日)

詳細:

ユース エンタープライズ トレード フェア

制度名称:

ユース エンタープライズ トレード フェア

実施機関:

ユース エンタープライズ トレードフェア実行委員会(NPO法人アントレプレナーシップ開発センター)

概要:

本事業は、国際化・情報化時代に、よりよい社会の実現にむけてアントレプレナーシップ(起業家的行動能力)を発揮できる若者の育成を目的に、2001年より実施しているものです。
トレードフェアでは、参加する小学生から大学生たちが、日頃、環境・福祉・地域活性化などの身近な社会課題をテーマに、事業を通じてその解決に取り組むべく、企業などの支援を得ながら仮想企業を設立・運営している教育実践の発表の場を提供しています。

応募対象・資格:

企業教育を実践している小学生から大学生の団体

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年10月20日(水)

発表・表彰時期:

2021年11月21日(日)

詳細:

北海道

北海道起業家甲子園

制度名称:

北海道起業家甲子園

実施機関:

北海道総合通信局、北海道テレコム懇談会、一般社団法人北海道モバイルコンテンツ・ビジネス協議会(HMCC)

概要:

昨年7月、札幌市が中心になって推進する「札幌・北海道スタートアップ・エコシステム推進協議会」が内閣府の推進拠点都市に選ばれ、北海道内でスタートアップへの関心が高まっています。
北海道総合通信局は、スタートアップ支援として本年も北海道起業家甲子園を開催します(当コンテストはNoMaps連携事業です。)。

応募対象・資格:

北海道の高校生、高専生、大学生、専門学校生等の個人または2名以上で構成されたチームとし、起業の有無は問わない。但し、起業している場合で経営に学生以外が含まれる場合は除く

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年9月10日(金)~2021年11月1日(月)

発表・表彰時期:

2021年12月4日(土)

詳細:

東北地域

青森アクセラレータープログラム

制度名称:

青森アクセラレータープログラム

実施機関:

青森市
01Booster

概要:

「青森アクセラレータープログラム」は、起業・創業などの「しごと創り」に重点的に取り組む青森市が主催するアクセラレータープログラムです。成長意欲の高い事業者や起業家に集中的支援を行うことで、その成長を加速し、地域を牽引するベンチャー企業へと育成することを目指しています。

応募対象・資格:

・アクセラレーションコース(2社程度
シード期からアーリー期の企業や第二創業が対象。検証可能なサービスやプロダクトを持つ企業、既に導入実績があり新たな協業先を探している企業に対して、ビジネスの仮説検証や専門家への個別相談、社会関係資本の提供などの支援を行います
・インキュベーションコース(3社程度
起業を目指している方やプレシード期の企業が対象。顧客課題の明確化やビジネスモデル構築、MVP作成などのワークショップを行う中で、ビジネスプランをブラッシュアップします。

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年9月10日(金)

発表・表彰時期:

2022年2月

詳細:

大船渡ビジネスプランコンテスト

制度名称:

大船渡ビジネスプランコンテスト

実施機関:

大船渡ビジネスプランコンテスト実行委員会

概要:

大船渡ビジネスプランコンテスト実行委員会では、ビジネスプランコンテストを通じて、起業や新たな事業展開に対する意欲の向上並びに潜在的なビジネスプランの発掘とその具現化を促進することにより、地域の活力創出の一助となることを目的として実施します

応募対象・資格:

【ドリーム部門】
高校生:気仙管内の高等学校に在学する者、又は対象者で構成するグループ
大学生:次のいずれかに該当する者
・岩手県内の大学・短期大学・高等専門学校に在学する者
・大船渡市と協定を締結している大学(※ 2 )に在学する者
・県外の大学に在学する気仙管内出身者
・大船渡市内において、東日本大震災後の復興支援活動を展開している岩手県外の大学・短期大学・高等専門学校のゼミ、サークル又はボランティアグループ等に所属する者
一般:中学生を除く 15 歳以上の者、又は対象者で構成するグループ(住所要件はありません)
【ビジネス部門】
・大船渡市内で起業・創業予定の者
・大船渡市内に事業所がある者

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年8月2日(月)~2021年11月1日(月)

発表・表彰時期:

2021年1月30日(日)

詳細:

東北大学ビジネスアイデアコンテスト

制度名称:

東北大学ビジネスアイデアコンテスト

実施機関:

国立大学法人東北大学、EARTH on EDGE、東北大学スタートアップガレージ

概要:

本ビジネスアイデアコンテストは、東北大学唯一の学生を対象とした全学共通の取り組みとして、2018年2月に初開催しました。5度目の開催となる本年度は、従来型のプランを精査するビジネスコンテストとは異なります。荒削りであっても学生の自由な発想による、社会にインパクトを与えるビジネスアイデアやテックベースのビジネスアイデアはもちろん、ソーシャルビジネスやスモールビジネスの分野など、社会に対峙しようとする学生の皆さんの初動となるチャレンジを幅広く求めています。

応募対象・資格:

・現役の東北大生(学部生・院生)、または東北大生一名以上を含むチームによるアイデアであること
・学生主導のプロジェクトであること
・初期段階のアイデアであること
・社会的インパクトのあるアイデアであること

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年11月8日(月)

発表・表彰時期:

2021年12月18日(土)

詳細:

関東地域

足立区創業プランコンテスト

制度名称:

足立区創業プランコンテスト

実施機関:

足立区産業経済部中小企業支援課創業支援係

概要:

足立区では、斬新なアイデアをもって創業する事業家の方を応援するため、「創業プランコンテスト」を実施します。この事業は、区内産業の活性化を目的として、優秀かつ斬新なアイデアをもつ起業家から事業計画(ビジネスプラン)を募集し、審査の上、優秀な事業計画の提出者を表彰します。

応募対象・資格:

令和2年4月1日現在、区内で創業の準備に着手している者又は創業して通算3年を経過していない者 等

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年4月12日(月)~2021年6月11日(金)

発表・表彰時期:

7月下旬

詳細:

いちミラビジネスコンテスト2021

制度名称:

いちミラビジネスコンテスト2021

実施機関:

市原市

概要:

市原市の次世代を担う皆様が、このような市原市の地域資源を活かした特色あるビジネスプランで、地域課題の解決を目指し、創業・起業へチャレンジすることを応援します。
皆さまの「夢」や「想い」を形にした、魅力あるビジネスプランの実現を支援することで、次世代の市原市を共に創造することを目的としています。同時に、SDGsの理念を実質化し、持続可能な社会を構築していきたいと考えています。

応募対象・資格:

市原市で実現したいビジネスプランをお持ちの学生を含む個人、グループ、法人(年齢や住所に制限はございません)

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年12月5日(日)23:59まで

発表・表彰時期:

2022年1月22日(土)

詳細:

太田区ビジネスプランコンテスト

制度名称:

太田区ビジネスプランコンテスト

実施機関:

大田区、公益財団法人大田区産業振興協会

概要:

大田区では、区内での創業・新規分野進出・新製品開発を検討している方を対象に、アイデアのコーチングと試作を支援する事業を行いました。
令和2年1月30日の最終発表会で、最優秀賞はじめ9つの賞が決定いたしました。

応募対象・資格:

・個人:大田区で事業展開を計画する者
・事業者(中小企業者、一般社団法人、特定非営利活動法人):大田区で事業を開始してから1年未満の事業者

前回募集期間/今年度募集期間:

2019年8月13日(火)~2019年9月13日(金)

発表・表彰時期:

2020年1月30日(木)

詳細:

輝け!飯能プランニングコンテスト

制度名称:

輝け!飯能プランニングコンテスト

実施機関:

駿河台大学・飯能信用金庫

概要:

ユニークなアイデアのあるプランを広く募集します。
(1)ビジネス・環境・まちや商店街などの活性化プラン
(2)飯能の人・もの・自然・企業などの地域資源を活用したプラン
(3)その他(例)飯能紹介アイデアプランなど

応募対象・資格:

【一般部門】飯能に関わりのある、個人・法人・団体など
【学生部門】駿河台大学生及び飯能に関心のある大学生・専門学校生・高校生等

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年9月16日(木)~2021年10月15日(金)

発表・表彰時期:

2022年2月5日(土)

詳細:

かながわシニア起業家ビジネスグランプリ

制度名称:

かながわシニア起業家ビジネスグランプリ

実施機関:

神奈川県横須賀市

概要:

独自性があり実現性の高い、新事業に取り組もうとする事業者を支援します。
ICT分野を中心としたスタートアップから、新たに挑戦しようとするビジネスプランを公募し、審査の上で最大100万円を支給します。
※「令和2年度横須賀スタートアップオーディション」は中止となりました

応募対象・資格:

起業から10年未満かつ本県内を拠点に活動しているシニア起業家(個人事業主、法人いずれも可)、または1年以内に本県内での起業を予定しているシニアの方等

前回募集期間/今年度募集期間:

2020年4月17日(金)~2020年5月18日(月)*中止

発表・表彰時期:

2020年6月27日(土)*中止

詳細:

かながわビジネスオーディション

制度名称:

かながわビジネスオーディション

実施機関:

かながわビジネスオーディション実行委員会

概要:

かながわビジネスオーディションは、新たに取り組もうとする事に関するビジネスプランを募集・評価し、優秀なものについて発表の機会、ビジネスパートナーとの出会いの場を
提供することを目的に開催するものです。
審査の過程では、書類選考、セミナー、個別相談などを通じて専門家から集中的なレビューを受ける機会を設けております。

応募対象・資格:

新たなビジネスプランをもつ、神奈川県で起業または新事業展開に挑戦する中小企業・小規模企業者並び個人

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年8月1日(日)~2021年8月31日(火)

発表・表彰時期:

2022年1月25日(火)

詳細:

起業アイデアコンテスト

制度名称:

起業アイデアコンテスト

実施機関:

大東文化大学

概要:

大東文化大学起業アイデアコンテストは、本学と東京都板橋区との地域連携事業である「地域デザインフォーラム(協働研究)」の一環として、2002年度に開始され、今年度は第18回となります。学生に起業意識を醸成し、モチベーションを高めるとともに企業(組織)経営の実体について理解を促し、キャリア支援、起業支援の一助とします。

応募対象・資格:

応募の学生またはグループが、自ら実行することを目的とした未発表のビジネスプランとします。

前回募集期間/今年度募集期間:

2019年12月9日(月)~2020年1月9日(木)

発表・表彰時期:

2020年3月7日(土)

詳細:

北区ビジネスプランコンテスト

制度名称:

北区ビジネスプランコンテスト

実施機関:

主催:東京都北区

概要:

創業や新たな事業展開を検討している意欲ある起業家を発掘するとともに、北区の創業者を応援するため、「北区ビジネスプランコンテスト」を開催します。最優秀賞は賞金50万円を贈呈するとともに、事業化に向けて専門家による継続的な支援を実施します。

応募対象・資格:

区内で創業を計画している者又は区内で創業して5年以内の個人事業主、中小企業者、特定非営利活動法人等 等

前回募集期間/今年度募集期間:

2020年10月26日(木)~2020年11月30日(月)

発表・表彰時期:

2021年3月6日(土)

詳細:

蔵の街とちぎビジネスプランコンテスト

制度名称:

蔵の街とちぎビジネスプランコンテスト

実施機関:

栃木市役所

概要:

本市において創業を目指す方や、創業後間もない方、新分野への進出や新事業展開を考えている方からビジネスプランを広く募集し、新規性や実現可能性等において特に優秀なプランを表彰の上、奨励金を贈呈いたします。
また、コンテストの一環として、プレゼンテーション能力の向上を図るセミナーや、若手経営者との意見交換会等を開催し、参加者に寄り添った支援を行います。
こうした取組みにより、市内において1件でも多くの事業化が実現することや、若者や女性等の創業に関する機運を高めること、ひいては、市全体の産業活性化につながることを目的といたします。

応募対象・資格:

(1)今後1年以内に栃木市内において創業を目指している方、または創業後3年以内の方
(2)栃木市内において新分野進出や新事業展開※を予定している方、または新分野進出等の後概ね3年以内の方
※これまで行っていた事業の属する業種(日本標準産業分類の細分類による。)とは異なる事業を行う方。
・業種、応募者の現住所については問いません。
・応募者1名につき複数プランの応募も可能です。
・過去に開催した「蔵の街とちぎビジネスプランコンテスト」及び他自治体等のビジネスプランコンテストの受賞者は対象外とします。

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年11月2日(火)

発表・表彰時期:

2022年1月25日(火)

詳細:

群馬イノベーションアワード

制度名称:

群馬イノベーションアワード

実施機関:

主 催/上毛新聞社

概要:

群馬の地から次代を担う起業家や起業家精神を持った人材を発掘し、県内国内のイノベーション機運を高めようというプロジェクト。
暮らしを変えたり、社会課題を解決するような新しい技術やサービスのプラン、事業実例を募集し、広く社会に紹介して起業を多面的に支援します。

応募対象・資格:

・高校生以上の群馬県出身者、または群馬県在住、在勤の方。
・本社か主要拠点を群馬県内に有し事業を営む事業主、または個人。
・群馬県内で創業ができる方。

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年7月1日(木)〜2021年9月15日(水)

発表・表彰時期:

2021年12月5日(日)

詳細:

SAITAMA Smile Womenピッチ

制度名称:

SAITAMA Smile Womenピッチ

実施機関:

埼玉県
公益財団法人埼玉県産業振興公社他

概要:

SAITAMASmileWomenピッチは、埼玉県が主催する女性のためのビジネスプランコンテストです。
女性起業家の成長を支援し、埼玉県から国内外で活躍するロールモデルともいうべき女性起業家を輩出することを目的とした、ビジネスプランコンテストを実施しています。

応募対象・資格:

埼玉県内で既に事業を展開している起業後概ね5年未満(新事業を展開又は新分野に進出後5年未満を含む)の女性等

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年8月31日(火)まで

発表・表彰時期:

2021年12月4日(土)

詳細:

渋沢栄一ビジネス大賞

制度名称:

渋沢栄一ビジネス大賞

実施機関:

埼玉県

概要:

埼玉県では、新たな事業展開や革新的な技術開発に積極的に挑戦し、大きな飛躍を目指す県内中小企業を表彰する「渋沢栄一ビジネス大賞」を平成23年度から実施しています。

応募対象・資格:

【ベンチャースピリット部門】
新規性・独創性・市場性・将来性にあふれる新たな事業展開に取り組む、チャレンジ精神に富んだ企業、個人事業主等
【テクノロジー部門】
革新的で将来性のある優れた技術・製品開発に取り組む企業、個人事業主等

前回募集期間/今年度募集期間:

2019年6月27日(木)~2019年8月30日(金)

発表・表彰時期:

2020年2月5日(水)

詳細:

湘南ビジネスコンテストプラン

制度名称:

湘南ビジネスコンテストプラン

実施機関:

湘南新産業創出コンソーシアム(財)湘南産業振興財団

概要:

“日本一手厚い支援”を目指す「第21回湘南ビジネスコンテスト」は、地域全体として創業や新事業進出の実現を図り、事業の拡大や成長等を応援します!審査員が応募者の事業成長・成功に導くための方策を一緒に考える「応援型コンテスト」です。

応募対象・資格:

・1年以内に創業を予定し、藤沢市、茅ヶ崎市、寒川町(以下「2市1町域内」といいます)のいずれかに拠点を構える予定のある個人
・2市1町域内に拠点を構えて、新事業展開(新分野進出)を予定している法人(中小企業及びNPO等、以下同じです)、個人等

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年7月7日(水)17時まで(必着)

発表・表彰時期:

2021年11月5日(金)

詳細:

SHINJUKU DREAM ACTIVATION-U35新宿ビジネスプランコンテスト-

制度名称:

SHINJUKU DREAM ACTIVATION-U35新宿ビジネスプランコンテスト-

実施機関:

新宿区、東京商工会議所新宿支部

概要:

SHINJUKU DREAM ACTIVATION 4は、新宿区の若年層の起業起爆剤となるべく開催する、伴走支援型ビジネスプランコンテスト。
プロフェッショナルによるセミナーやブラッシュアップなど、起業を後押しする様々なアクティベーションプログラムを用意しています。

応募対象・資格:

新宿区内で新事業の立上げを目指す、以下のいずれかの要件を満たす方
・35歳以下で、区内に在住・在学・在勤していること
・創業後3年以内の区内中小企業者で代表者が35歳以下であること

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年9月5日(日)まで

発表・表彰時期:

2022年2月7日(月)

詳細:

「世界を変える起業家」ビジコンinさいたま

制度名称:

「世界を変える起業家」ビジコンinさいたま

実施機関:

公益財団法人さいたま市産業創造財団経営支援・金融課

概要:

「『世界を変える起業家』ビジコンinさいたま」は、さいたま市から、世界や業界、地域の常識を変えるビジネスを展開する起業家を発掘するコンテストです。
さいたま市内のビジネスに関わる多くの機関があなたを後押しし、軌道に乗るまで徹底支援します。

応募対象・資格:

・さいたま市内に事業所を持つ個人事業主または法人
・応募時点から1年以内に、さいたま市内に事業所を開設する予定のある個人事業主または法人等

前回募集期間/今年度募集期間:

2020年9月16日(水)~2020年11月18日(水)

発表・表彰時期:

2021年3月10日(水)

詳細:

専大ベンチャービジネスコンテスト

制度名称:

専大ベンチャービジネスコンテスト

実施機関:

学校法人専修大学

概要:

「日常生活で思い浮かんだビジネス」、「社会や地域が抱える問題をビジネスで解決する社会起業」など、学生が自ら考えたビジネスプランを競います。コンテストは書類審査(第一次審査)と事前プレゼン審査(第二次審査)、プレゼンテーション大会(最終審査)で構成され、審査員は起業家や起業支援の専門家が務めます。

応募対象・資格:

専修大学学生

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年7月1日(木)~2021年9月30日(木)まで

発表・表彰時期:

2021年12月4日(土)

詳細:

高崎商科大学ビジネスアイデアコンテスト

制度名称:

高崎商科大学ビジネスアイデアコンテスト

実施機関:

高崎商科大学/高崎商科大学短期大学部

概要:

高崎商科大学では、地域を担う次世代のビジネスリーダーを育成し、地域を元気にすることを目的に、ビジネスアイデアコンテストを開催。大学生・短大生のみならず、将来の地域社会を支えるキーパーソンである高校生・専門学校生の斬新なアイデアも広く募集致します。

応募対象・資格:

・高校生以上の群馬県出身者、または群馬県在住、在勤の方。
・本社か主要拠点を群馬県内に有し事業を営む事業主、または個人。
・群馬県内で創業ができる方。

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年10月4日(月)~2021年11月4日(木)

発表・表彰時期:

2021年12月11日(土)

詳細:

ちば起業家ビジネスプラン・コンペティション(CHIBAビジコン)

制度名称:

ちば起業家ビジネスプラン・コンペティション(CHIBAビジコン)

実施機関:

千葉県商工労働部経営支援課

概要:

県内のニーズに対応した新たな発想・新たな手法による千葉発の起業を積極的に応援するためビジネスプラン・コンペティションを実施。県内での起業を前提とした内容で、千葉県の課題解決につながるビジネスアイデア・ビジネスプランを広く募集して選考。表彰・支援することで、経済の活性化を目指すものです。

応募対象・資格:

・千葉の課題や問題の解決につながる新規性・創造性のあるビジネスアイデアを持つ方。
・千葉県内で既に事業を営んでいる、もしくは事業を予定(計画)している個人やチーム、法人で、創業前または創業後5年未満の方。(第二創業も含みます)等

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年7月20日(火)~2021年10月17日(日)

発表・表彰時期:

2022年1月20日(木)

詳細:

ちばぎん・はまぎん学生ビジコン

制度名称:

ちばぎん・はまぎん学生ビジコン

実施機関:

株式会社千葉銀行、株式会社横浜銀行

概要:

千葉銀行と横浜銀行の共済で開かれる学生向けビジネスコンテスト。「ビジネスアイデア・プランの新規性・独創性」、「地域活性化に繋がるか」を重点に評価いたします。また、アイデア・プランの「市場性」「採算性」「事業化の可能性」を考慮の上、厳正かつ公正な選考をいたします。

応募対象・資格:

千葉銀行または横浜銀行営業エリア内(千葉県、神奈川県、茨城県全域および東京都、埼玉県、群馬県の一部)に在住または在学する大学院生、大学生、短期大学生、高等専門学校生、専門学校生等

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年10月1日(金)~2021年11月30日(火)

発表・表彰時期:

2022年1月中旬

詳細:

千葉限定キャリアインカレ

制度名称:

千葉限定キャリアインカレ

実施機関:

株式会社マイナビ 千葉限定キャリアインカレ運営事務局

概要:

株式会社マイナビでは大学生を対象とした課題探求をテーマにしたコンテスト型キャリア教育を実践しています。
千葉県インターンシップ推進委員会主催のもと、今年で4回目の開催となる千葉県内企業の課題解決型プログラム【千葉限定キャリアインカレ】を開催いたします!
県内企業3社の協力を得て、それぞれの企業がまさに“今”抱えている課題をテーマとして出題頂き、皆さんにはその解決策をご提案頂きます。

応募対象・資格:

・2021年12月16日(木)時点で、千葉県内の大学及びキャンパスに所属する大学・大学院に在学中の方。(2022年卒業予定の方を除く)
・千葉限定キャリアインカレの決勝大会(12月16日)および披露会(千葉県インターンシップフォーラム:2022年2月予定)に参加可能な方。
・マイナビ2023に会員登録が可能な方。
・各種(肖像権および著作権に関する)承諾書に同意できる方。(本企画において撮影された内容は千葉県インターンシップ推進委員会、それに関係する組織団体及びテーマ出題企業のHPや広報誌などで掲載される可能性がございます)

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年11月18日(木)

発表・表彰時期:

2021年12月16日(木)

詳細:

CHALLENGE BASE with KANAGAWA STUDENTS

制度名称:

CHALLENGE BASE with KANAGAWA STUDENTS

実施機関:

神奈川県

概要:

起業や新規プロジェクトなど、新しい挑戦をしたい神奈川の学生に向けて、セミナー、イベント、メンタリングを通して、実現に向けて何度でも新しい一歩を踏み出すための考え方・モノゴトの捉え方を共に学び合うプログラム。
挑戦を形にするためのデザインやWeb、会計の知識、そして様々な分野において世界中で活躍をしている先輩方との出会いも提供。

応募対象・資格:

・神奈川で新しい一歩を踏み出したい強い気持ちをもつ学生
・神奈川県に在住、または神奈川県内にキャンパスがある専門学校・短期大学・大学・大学院に在学する学生
・すべてのプログラムの日程に参加できる学生

前回募集期間/今年度募集期間:

2020年8月16日(日)まで

発表・表彰時期:

2021年2月上旬

詳細:

東京シニアビジネスグランプリ

制度名称:

東京シニアビジネスグランプリ

実施機関:

公益財団法人東京都中小企業振興公社

概要:

東京都および公益財団法人東京都中小企業振興公社は、55歳以上のシニア層を対象としたビジネスプランコンテスト「東京シニアビジネスグランプリ」を令和元年度より開催しています。人生100年時代を迎えシニア層の働き方や人生設計に大きな注目が集まる中で、人生をより豊かにするためのシニア世代の起業を本コンテストを通じて後押ししています。

応募対象・資格:

・これから都内で創業を計画している個人
・都内に登記簿上の本店又は主たる事務所があり、かつ、法人登記を行ってから5年未満の中小企業の代表者
・都内に納税し、主たる事業所等として個人事業の開業又は異動の届出を行っており、かつ、開業の届出から5年未満の個人

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年7月29日(木)~2021年10月20日(水)

発表・表彰時期:

2022年2月6日(日)

詳細:

とちぎビジネスプランコンテスト

制度名称:

とちぎビジネスプランコンテスト

実施機関:

経済団体新春講演会実行委員会

概要:

県内17の経済団体から構成する新春講演会実行委員会では、20周年を記念してビジネスプランコンテストを実施します。
当コンテストは、優秀なビジネスプランを発掘・表彰し、県内産業の振興に資することを目的としています。
創業を目指している方、創業間もない方、ご自身の夢を、思いを、形にしてみませんか?

応募対象・資格:

・募集締切日(平成30年8月31日)から1年以内に栃木県内で創業予定、または、募集締切日において栃木県内で創業後5年以内の中小企業者(会社組織または個人・グループ。個人の場合20歳以上。グループの場合、代表が20歳以上)等

前回募集期間/今年度募集期間:

2018年8月31日(金)まで

発表・表彰時期:

2019年1月28日(月)

詳細:

とちぎんビジネスプランコンテスト

制度名称:

とちぎんビジネスプランコンテスト

実施機関:

株式会社栃木銀行(共催)株式会社とちぎんキャピタル&コンサルティング

概要:

6回目となる今回は、「新たな出会いが未来を創る!」をテーマに、新たなビジネスで地域から羽ばたこうとする起業家を発掘し、アイデアを形にするための事業化支援や販路開拓支援を行うことで、将来の地域中核企業への成長を目指します。

応募対象・資格:

当行営業エリア(栃木県・埼玉県・群馬県・茨城県・東京都)で以下のいずれかの条件を満たす年齢18歳以上の方(学生可)
・起業を予定(概ね1年以内)、または既に事業を営んでいる(起業後5年以内)
・既に事業を営んでいる方で、コロナ禍のタイミングで概ね1年以内に既存事業とは異なる新規事業の展開を予定している

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年6月18日(金)

発表・表彰時期:

2021年11月18日(木)

詳細:

西東京市ビジネスプランコンテスト

制度名称:

西東京市ビジネスプランコンテスト

実施機関:

西東京市

概要:

西東京市では、「地域に根ざした産業の振興」「魅力ある新産業の育成」を目指し、起業・創業支援を行っています。本コンテストは、意欲的な個人又は事業者を発掘するとともに、地域の起業・創業モデルとなる人材を育成することを目的として実施します。
参加者には、セミナーや個別相談をとおして『事業計画書作成』や『プレゼンテーション技術』に関するサポートを提供します。また、『地域でともに起業・創業を目指す仲間づくり』『地域企業・事業者とのネットワークづくり』『販路開拓サポート』を実施することで、参加者の実践力の向上を目指します。

応募対象・資格:

【対象者】
・新規ビジネスの立ち上げを目指す方、または新規事業立ち上げ後2年未満の方
※業種や事業分野、個人・法人および事業規模は問いません
【対象事業】
・新規性・独創性があり、継続的な事業運営が見込めるもの
・将来的に西東京市の産業の活性化、または地域課題の解決に繋がるもの
・他ビジネスプランコンテスト等において未受賞であるもの
・公序良俗に反せず、社会通念上適切と認められるもの

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年9月1日(水)~2021年10月27日(水)

発表・表彰時期:

2022年1月22日(土)

詳細:

日本工業大学ビジネスプランコンテスト

制度名称:

日本工業大学ビジネスプランコンテスト

実施機関:

日本工業大学産学連携起業教育センター

概要:

日本工業大学の建学の精神に則り、建設的で実践的な社会人育成を目指し、起業家精神の醸成と起業家的資質を養うことを目的として今年度もビジネスプランコンテストを開催し、優れたビジネスプランを表彰します。

応募対象・資格:

日本工業大学に在学する学生、大学院生(修士、博士課程、専門職大学院に在学)で、プランを自ら作成し、当該事業を実行する意思を保有する個人、もしくはグループ等

前回募集期間/今年度募集期間:

2020年7月6日(月)~2020年7月28日(火)

発表・表彰時期:

2020年11月2日(火)

詳細:

野島記念BusinessContest

制度名称:

野島記念BusinessContest

実施機関:

中央大学野島記念BusinessContest実行委員会

概要:

中央大学野島記念BusinessContestは、中央大学が主催するビジネスコンテストです。
事業計画書作成が初めての方でも必要なスキルが修得できるよう、事業計画書の書き方講座、アイデアデザイン講演会、ビジネススクールの協力によるメンタリング等を実施しており、初心者へのサポートも大変充実しています。
勝敗だけにとどまらず、参加者一人一人が成長できる「ビジネスの楽しさを知るビジコン」「面倒見のよいビジコン」が特徴です。

応募対象・資格:

以下の中央大学学部生および大学院生
法学部(通信教育課程含む)経済学部商学部・理工学部
文学部・総合政策学部・国際経営学部・国際情報学部
法学研究科・経済学研究科・商学研究科・理工学研究科・文学研究科・総合政策研究科・戦略経営研究科:法務研究科

前回募集期間/今年度募集期間:

2020年7月1日(水)~2020年9月19日(土)

発表・表彰時期:

2020年12月15日(日)

詳細:

一橋大学学生ビジネスプランコンテスト

制度名称:

一橋大学学生ビジネスプランコンテスト

実施機関:

一橋大学

概要:

このコンテストは、新しいアイディアでビジネスもチャレンジしようと考える一橋大学生を応援しよう
という企画で、株式会社JOUJUのご支援を得て行われます。
※ビジネスプランコンテストの休止について
実施体制の見直しのため、2020年度はビジネスプランコンテストを休止します。
2021年度以降の実施については、現時点で未定です。詳細が決まりましたら、改めて周知します。

応募対象・資格:

一橋大学学生

前回募集期間/今年度募集期間:

2019年5月1日(水)~2019年6月30日(日)

発表・表彰時期:

2019年11月27日(水)~2019年12月1日(日)

詳細:

PlanTビジネスプランコンテスト

制度名称:

PlanTビジネスプランコンテスト

実施機関:

有限会社エーアンドディーネットワーク共催:日野市、一般社団法人Herstory)

概要:

本コンテストは、日野市の産業発展に寄与することを目的としたビジネスプランを募集し、そのプランの発表の場を提供すると共にプラン実現を促進することを目的として開催します。
なお、総務省およびNICT(国立研究開発法人情報通信研究機構)主催の「全国アクセラレータ・プログラム起業家万博・地区大会」を兼ねて実施します。

応募対象・資格:

【ビジネスプラン部門】
(1)または(2)のどちらか
(1)これから起業する方、また起業後間もない方
(2)すでに事業を営んでいる方で、これから新たな事業を開始する方、また開始して5年以内の方
(3)コンテスト当日に18歳以上の方
【アイデア簿門】
(1)ビジネスプランのアイデアをお持ちの方
(2)起業創業の有無は問いません。年齢制限なし
【ビジネスプラン部門・アイデア部門共通】
・法人および個人(またはグループ)のいずれも参加可能
・2021年12月12日(日)のコンテスト当日にオフラインで参加可能であること
・暴力団など反社会的組織に所属もしくは関係していないこと

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年10月31日(日)

発表・表彰時期:

2021年12月12日(日)

詳細:

【ベンチャークラブちば】ビジネスプラン発表会

制度名称:

【ベンチャークラブちば】ビジネスプラン発表会

実施機関:

千葉県産業振興センター

概要:

ベンチャークラブちばでは千葉県内のベンチャー企業の育成・支援を目的として、今年度もビジネスプラン発表会~あすのちばを支えるビジネスチャレンジコンテスト~を開催します。
発表会では創造的・革新的な経営を行う意欲的なベンチャー企業5社に、そのビジネスプランを競っていただきます。

応募対象・資格:

・創業から10年以内で、千葉県内に事業所を置く者とする(2020年6月末現在)
・千葉県内において半年以内に創業を予定する者とする(2020年6月末現在)等

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年7月1日(木)~2021年8月31日(火)(必着)

発表・表彰時期:

2022年2月3日(木)

詳細:

ベンチャー・カップCHIBA

制度名称:

ベンチャー・カップCHIBA

実施機関:

(公財)千葉市産業振興財団他

概要:

公益財団法人千葉市産業振興財団では、「ベンチャークラブちば」との共催により、千葉市発の将来性ある新たなビジネスの創出を目指して、ビジネスプランコンテスト第19回『ベンチャー・カップCHIBA』を開催します。
横須賀市では、独自性があり実現性の高い、新事業に取り組もうとする事業者を支援します。
ICT分野を中心としたスタートアップから、新たに挑戦しようとするビジネスプランを公募し、審査の上で最大100万円を支給します。

応募対象・資格:

【一般部門】
新規性・独創性に富み実現性のあるビジネスプランを持ち、千葉市内に事業所を置いている、若しくは置く意思がある方等
【学生部門】
学生特有の問題意識から生み出された創造性、独創性溢れるビジネスプラン(ビジネスアイデアを含む)を考えている方等

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年5月28日(金)~2021年8月20 日(金)

発表・表彰時期:

2021年12月2日(木)

詳細:

ポストコロナ時代の事業変革ビジネスコンテスト

制度名称:

ポストコロナ時代の事業変革ビジネスコンテスト

実施機関:

公益財団法人千葉市産業振興財団

概要:

本事業は、ポストコロナ時代に相応しい斬新なアイデアと工夫によって課題の解決を図ろうとする「ビジネスアイデア」と、思い切った挑戦と事業変革によって新たな事業領域を拡大するなど、事業変革活動の模範となる「ビジネスモデル」を募集し、優れた事案を評価・表彰・周知することで、市域全体での産業育成及び活性化を図ることを目的としています。

応募対象・資格:

【ビジネスアイデア部門】
どなたでも応募可能(個人・法人、所在地、職業、年齢等の制限なし)
【ビジネスモデル部門】
千葉市内に事業所を置いている方で、事業変革に令和元年5月以降に着手し、取り組んでいる方

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年8月20日(金)~2021年11月15日(月)

発表・表彰時期:

2022年2月2日(水)

詳細:

まちだ 未来 ビジネスアイデアコンテスト

制度名称:

まちだ 未来 ビジネスアイデアコンテスト

実施機関:

主催:株式会社町田新産業創造センター、コワーキングスペース AGORA(株式会社キープ・ウィルダイニング)
共催:町田市

概要:

独創的なアイデアや技術を持ち、大きな飛躍を目指す町田及び周辺地域の若者や女性、シニア等の起業家の発掘と成長を支援する。

応募対象・資格:

・大学生部門(高専生、大学院生含む)
・一般部門 (いずれもグループによる申込可)

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年12月19日(日)

発表・表彰時期:

2022年2月下旬

詳細:

Matchみんなのビジネスプランコンテスト

制度名称:

Matchみんなのビジネスプランコンテスト

実施機関:

取手市、一般社団法人とりで起業家支援ネットワーク

概要:

Matchみんなのビジネスプランコンテストは、「起業からまちを元気に」をテーマに開催する地域密着・市民参加型のビジネスプランコンテストです。第6回目となる今回は、前回から導入し、たくさんの市民の皆様にご視聴いただいたオンライン開催も同時に取り入れ、より多くの市民の皆様に起業を応援していただける環境をご提供いたします。エントリーシートや事業計画書の書き方、プレゼンセミナーもオンラインにて実施し、チャレンジする皆さまをサポートいたします。

応募対象・資格:

市民部門
下記要件のいずれかを満たしているかた
取手市内で1年以内に起業する予定のかた
主な事業所が取手市内にある起業3年未満のかた
取手市以外に事業所があり、1年以内に取手市内に事業所を設立予定のかた
学生部門
ファイナル審査会(令和4年2月26日)時点で大学、大学院に在籍の学生

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年10月1日(金)~2021年11月21日(日)

発表・表彰時期:

2022年2月26日(土)

詳細:

横須賀スタートアップオーディション

制度名称:

横須賀スタートアップオーディション

実施機関:

横須賀市

概要:

横須賀市では、独自性があり実現性の高い、新事業に取り組もうとする事業者を支援します。
ICT分野を中心としたスタートアップから、新たに挑戦しようとするビジネスプランを公募し、審査の上で最大100万円を支給します。

応募対象・資格:

該当年度中に横須賀市内で、このオーディションに応募する独創的な新事業を実施する方等

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年4月9日(金)~2021年5月17日(月)

発表・表彰時期:

2021年6月26日(土)

詳細:

横浜ビジネスグランプリ

制度名称:

横浜ビジネスグランプリ

実施機関:

公益財団法人横浜企業経営支援財団

概要:

新たな価値を創造するような製品・サービスの提供を目指す起業家やベンチャーを発掘するため、横浜での起業や新規事業展開に挑戦するビジネスプランを全国から募集し審査するビジネスプランコンテストです。書類審査、プレゼンテーション審査を経たファイナルステージではファイナリストが熱いプレゼンテーションを展開します。

応募対象・資格:

【一般部門】
現在横浜市内に事業拠点がある、もしくは将来事業拠点を横浜に置く予定の法人・個人事業主で以下のいずれかに該当する方等
【学生部門】
学校教育法に規定する大学(大学院を含む)、短期大学、高等専門学校、専修学校、もしくは日本国内のこれらに準ずると認められる学校に在籍する30歳以下(2021年3月31日時点)の学生、等

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年10月1日(金)~2021年10月29日(金)

発表・表彰時期:

2021年2月19日(土)

詳細:

早稲田大学ビジネスプランコンテスト

制度名称:

早稲田大学ビジネスプランコンテスト

実施機関:

早稲田大学産業経営研究所

概要:

早稲田大学の学生が起業する機会を得ることを目的として、ビジネスプランコンテストを開催しています。本コンテストは1998年に第1回目が開催され、日本で最も歴史のあるビジネスプランコンテストの一つです。

応募対象・資格:

早稲田大学に在学中の学部正規学生個人

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年5月21日(金)~2021年6月8日(火)

発表・表彰時期:

2021年7月20日(火)

詳細:

中部地域

ONLINE INTERN CONTEST in NIIGATA

制度名称:

ONLINE INTERN CONTEST in NIIGATA

実施機関:

株式会社プロッセル

概要:

オーガニック後進国の日本。アクアポニックスを利用して有機野菜を全国、そして世界へ広げるアイディア求む!
農家同士でノウハウやTipsを簡単にかつ効果的にかつ広域にシェアするアイディア求む!
世界的に課題となっているSDGsを解決するアイディア求む

応募対象・資格:

大学・大学院・高等専門学校、専門学校および高校に在籍する学生であればどなたでもご参加できます。

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年12月18日(土)

発表・表彰時期:

2021年12月18日(土)

詳細:

Photonics Challenge 2022

制度名称:

Photonics Challenge 2022

実施機関:

光産業創成大学院大学

概要:

Photonics Challenge 2022は、光技術およびその応用を通して社会に新たな価値または変革を生み出そうとする全国のベンチャー企業、中小企業の光技術の応用拡大をサポートするビジネスコンテストです。
また「浜松光宣言2013」の実現を目指す活動の一環として、ベンチャーや中小企業が活発に活動できる場づくりを強力に推進します。

応募対象・資格:

光技術およびその応用を通して、社会に新たな価値または変革を生み出そうとする全国のベンチャー企業・中小企業
※ 日本国内に拠点のある法人および1年以内に法人設立予定の個人
※ 将来的に光技術の活用を検討しているプランでも可
※ 日本語でのプレゼンテーションが可能な方

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年7月1日(木)~2021年9月30日(木)

発表・表彰時期:

2022年3月15日(水)

詳細:

33FGビジネスプランコンテスト

制度名称:

33FGビジネスプランコンテスト

実施機関:

(株)三十三銀行
(株)三十三総研

概要:

本コンテストでは、新規性・独創性に富み、今後大きな飛躍が見込まれるビジネスプランを掘り起こし、優れたビジネスプランを表彰するとともに、三十三フィナンシャルグループが事業化に向けたサポートを実施することで、地域経済の活性化に繋げます。

応募対象・資格:

三重県または愛知県内に本社を置く意思がある方
【一般コース】
(1)創業の予定者で、原則として、三重県または愛知県内に本社を置く意思がある方等
【学生コース】
三重県または愛知県内の大学(大学院を含む)、短期大学、高等専門学校、専門学校、高等学校に在籍する学生等

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年8月2日(月)~2021年11月4日(木)

発表・表彰時期:

2022年3月予定

詳細:

ONLINE INTERN CONTEST in NIIGATA

制度名称:

ONLINE INTERN CONTEST in NIIGATA

実施機関:

株式会社プロッセル

概要:

オーガニック後進国の日本。アクアポニックスを利用して有機野菜を全国、そして世界へ広げるアイディア求む!
農家同士でノウハウやTipsを簡単にかつ効果的にかつ広域にシェアするアイディア求む!
世界的に課題となっているSDGsを解決するアイディア求む

応募対象・資格:

大学・大学院・高等専門学校、専門学校および高校に在籍する学生であればどなたでもご参加できます。

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年12月18日(土)

発表・表彰時期:

2021年12月18日(土)

詳細:

静岡産業大学経営学部ビジネスコンテスト

制度名称:

静岡産業大学経営学部ビジネスコンテスト

実施機関:

静岡産業大学経営学部

概要:

静岡産業大学経営学部生(グループも可)(募集プランの条件)1新製品や新しいビジネスプランを提示するプランや、若い感性と夢のあるプラン3地域社会に貢献するプランなどを募集。

応募対象・資格:

静岡産業大学経営学部生(グループ可)

前回募集期間/今年度募集期間:

2019年12月2日(月)~2020年1月24日(金)

発表・表彰時期:

2020年2月19日(水)

詳細:

しずぎん起業家大賞

制度名称:

しずぎん起業家大賞

実施機関:

静岡銀行

概要:

「しずぎん起業家大賞」賞は、革新的・独創的な事業に果敢に取り組んでいる起業家を表彰し、ソフト・ハード両面から、静岡銀行グループを挙げて支援することにより、成長を促進し、静岡県を中心とした地域経済の発展に資することを目的とします。

応募対象・資格:

原則として当行営業エリア内(東京・神奈川・静岡・愛知・大阪)に在住する個人、または本店・拠点を置く企業等。
【創業部門】創業準備段階または創業5年までの事業者
【新規事業部門】創業5年超で自社事業の革新や新分野への事業開拓を図ろうとしている事業者

前回募集期間/今年度募集期間:

2020年11月20日(金)まで

発表・表彰時期:

2021年4月上旬予定

詳細:

信州ベンチャーコンテスト

制度名称:

信州ベンチャーコンテスト

実施機関:

信州ベンチャーコンテスト実行委員会

概要:

本コンテストは、創業意欲を高めるとともに、「信州を元気にする」新規のビジネスプランやビジネスアイデアを持つ皆さんに発表の場を提供し、プランやアイデアの実現を促進することを目的としています。
起業部門、アイデア部門、高校生部門を設けて、「信州を元気にする」新規のビジネスプランやビジネスアイデアを発表していただき、優れたプランやアイデアを表彰します。

応募対象・資格:

【起業部門】
長野県内在住者で、これから起業しようとする事業計画がある方、または応募時点で起業後1年未満の方等
【高校生部門】
長野県内の高等学校に在学中、または長野県内に居住する高校生等

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年9月30日(木)まで

発表・表彰時期:

2021年11月13日(土)

詳細:

スタートアップビジネスプランコンテストいしかわ

制度名称:

スタートアップビジネスプランコンテストいしかわ

実施機関:

(公財)石川県産業創出支援機構

概要:

(公財)石川県産業創出支援機構では、革新的な強みを有するビジネスプランによって石川県内で起業する意欲を持つ方等を全国から募集し、飛躍的な成長が期待できる企業かを認定し、集中的に支援することで、将来の石川県のベンチャー企業の創出と育成を図ります。

応募対象・資格:

・石川県を拠点として、提供する技術・製品・サービス等に新規性・創造性を有し、市場性・成長性、事業可能性、収益性等を実現できるビジネスの実施を目的として、実施年度の4月1日現在で起業後5年以内の者、又は、2年以内に起業を予定する者 等

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年4月15日(木)~2021年6月30日(水)まで

発表・表彰時期:

2021年10月下旬

詳細:

十日町市ビジネスプラン審査会

制度名称:

十日町市ビジネスプラン審査会

実施機関:

新潟県十日町市産業観光部産業政策課商工振興係

概要:

十日町市では、新規性や独創性に富んだ実現性のある新しいビジネスプランの発掘・具現化を促進し、魅力あるまちづくりの取り組みとしてビジネスプラン審査会を実施します。
本審査会で承認を受けたビジネスプランは、補助率や補助額上限の引き上げなど創業(新規創業・第二創業)に向けた支援を受けることができます。

応募対象・資格:

十日町市で開催している定期創業相談または創業塾(入門編から実践編まで)に参加し、市が指定する専門家(中小企業診断士)から事業化承認を受けた方で、令和4年3月末までに創業予定の方。

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年8月2日(月)~2021年11月12日(金)

発表・表彰時期:

2021年12月下旬

詳細:

とやまビジネスプランコンテスト

制度名称:

とやまビジネスプランコンテスト

実施機関:

富山大学、富山県

概要:

富山地域における産業の活性化を図り、地域社会に貢献する新しい事業や人材を育成し、新たな起業の促進を図るため、富山大学と富山市が主催となり「とやまビジネスプランコンテスト」を開催。

応募対象・資格:

【学生部門】富山県内在住もしくは富山県内の大学、短大、高専等の学生で新規のビジネスプランを有する方。
【一般部門】富山県内在住者で、これから創業しようとする方、創業後5年未満の企業、或いは、創業後5年以上の企業であっても新規ビジネス開始後3年未満の方。等

前回募集期間/今年度募集期間:

2017年7月31日(月)まで

発表・表彰時期:

2017年10月25日(水)

詳細:

NOBUNAGA21

制度名称:

NOBUNAGA21

実施機関:

株式会社十六銀行

概要:

野村證券、十六銀行、トーマツの三社が合同で開催するビジネスプランコンテスト。"NOBUNAGA21"では、斬新で意欲あふれる創業者のみなさまのビジネスプラン、また新規性・独創性のあるビジネスプランを有する企業や起業家の方を助成金を通してサポートします。

応募対象・資格:

【ファーストステージ】
岐阜県・愛知県・三重県内で2017年4月1日以降に創業もしくは創業予定の方や企業
【ニュービジネスプラン】
岐阜県・愛知県・三重県に主たる事業所を置き、ニュービジネス(第二創業を含む)を展開する企業や起業家の方

前回募集期間/今年度募集期間:

2020年11月9日(月)~2020年12月16日(水)

発表・表彰時期:

2021年3月中旬

詳細:

CHALLENGE GATE (チャレンジゲート)

制度名称:

CHALLENGE GATE (チャレンジゲート)

実施機関:

浜松いわた信用金庫

概要:

新たに創業、新事業・新技術開発など、新分野への進出にチャレンジされる方をバックアップする「チャレンジゲート」。
当コンテストは、主要産業である輸送機器産業の構造変化、また産業競争力や雇用の維持等様々な課題が山積している昨今、今こそ、やらまいかスピリットを発揮し、新たな事業に挑むチャレンジャーを積極的にサポートすることを目的としています。

応募対象・資格:

原則として、当金庫営業エリア内に在住する個人または事業所を有する法人で、今後、創業・事業化を検討している方等

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年6月15日(火)~2021年8月1日(火)※期限厳守

発表・表彰時期:

2022年3月初旬

詳細:

東三河ビジネスプランコンテスト

制度名称:

東三河ビジネスプランコンテスト

実施機関:

東三河ビジネスプランコンテスト運営事務局

概要:

本コンテストは、地域経済活性化をめざし、東三河地域を中心とした企業家精神旺盛なベンチャー企業および創業を予定する個人・法人からビジネスプランを公募し、選考の上、投資家支援・専門家支援・施設支援等多方面のフォローアップを通じて、そのビジネスプランの具現化を支援することを目的として開催するものです。

応募対象・資格:

東三河在住、または東三河で起業・創業予定の個人・法人・学生等。
一般事業部門は2019年10月~2021年11月の間に創業(予定)のビジネスプランが対象です。

前回募集期間/今年度募集期間:

2020年10月1日(木)~2020年11月30日(月)

発表・表彰時期:

2021年2月25日(木)

詳細:

福井発!ビジネスプランコンテスト

制度名称:

福井発!ビジネスプランコンテスト

実施機関:

特定非営利活動法人アントレセンター事務局

概要:

新しいビジネスで福井を元気にしたい。新型コロナにも立ち向かえるビジネスアイデアを形にしたい。
そんな福井内外の方からの熱い情熱を形にするコンテスト。初めてプランを考える方でも、中学生でも、高齢者の方でも応募可能。万全のサポートであなたの情熱を支えます。

応募対象・資格:

【一般の部】
将来起業や新たな商品・サービスの開発や提供を考えている学生や社会人、またはそのグループ
【学生の部】
福井県内外の中学以上の学生、専門学校、大学、大学院生、またはそのグループで夢のあるプランを持っている人

前回募集期間/今年度募集期間:

2020年10月31日(土)まで

発表・表彰時期:

2021年2月20日(土)

詳細:

近畿地域

IAGベンチャーサポート発表会

制度名称:

IAGベンチャーサポート発表会

実施機関:

大阪産業創造館IAG運営事務局

概要:

この発表会は、プランの優劣を付けることが目的ではありません。優秀な事業プランや、事業化の見込みがあると判断された場合、興味を持ったIAG委員が、応募者である起業家本人と個別に面談。必要としている支援内容を聞きながら、経営アドバイスや販路の紹介、人脈紹介など、具体的な支援に繋げていきます。

応募対象・資格:

・大阪市内に本社または事業所を置く企業、もしくは今後大阪市に進出予定のある企業
・中小企業・個人事業で、新規性・優位性の高い事業に取り組んでいる方等

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年6月9日(水)

発表・表彰時期:

2021年8月26日(木)

詳細:

追大 学生ビジネスプランコンテスト

制度名称:

追大 学生ビジネスプランコンテスト

実施機関:

追手門学院大学ベンチャービジネス研究所

概要:

本学の教育理念(目的)は「独立自彊・社会有為」です。その実践事業の一つとして、ベンチャービジネス研究所では、学生による「ビジネスプランの作成と発表」の場を設けます。これによって起業家マインドの醸成と起業の正しいあり方への関心が高まることを期待します。
【募集テーマ】
特別部門 カーボンニュートラルに向けたニュービジネス ※
一般部門 ニーズがあるもののこれまで供給がなかった、社会に役立つビジネスプラン・アイデア

応募対象・資格:

・近畿2府5県(大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・三重県・滋賀県・和歌山県)圏内の高校、大阪府下の大学・大学院に通う学生
・但し、大学生、大学院生の場合は、追手門学院大学の学生個人か、1名以上の追手門学院大学学生を含むグループ
・代表者として応募できるのは「1部門1チーム」までとします

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年9月10日(金)~2021年10月31日(日)

発表・表彰時期:

2021年12月9日(木)

詳細:

KGビジネスプランコンテスト

制度名称:

KGビジネスプランコンテスト

実施機関:

関西学院大学

概要:

自ら課題を発見し、主体的に行動するリーダーシップ型人材の育成を目的として、池田泉州銀行との共催により「KGビジネスプランコンテスト」を実施しています。
学生ならではの感性や、斬新なアイデアで練られたビジネスプランを大学部門、高校部門、中学校部門で競い合います。

応募対象・資格:

【大学部門】関西学院大学、聖和短期大学の学生(大学院生除く)、及び高校・中学校部門対象者で本人が特に希望する者

前回募集期間/今年度募集期間:

2019年7月1日(月)~2019年10月8日(火)

発表・表彰時期:

2019年11月23日(土)

詳細:

さよう星降る町のビジネスプランコンテスト

制度名称:

さよう星降る町のビジネスプランコンテスト

実施機関:

さよう星降る町のビジネスプランコンテスト実行委員会事務局

概要:

兵庫県の西の端、関西と中国地方を結ぶ場所にある佐用町。
星空の美しい日本の典型的な中山間地です。この町では、人口減少、高齢化、空き家率の高さなど多くの社会的課題を抱えています。
このような中山間地の持つ地域課題は、日本全体の課題とも言えます。
課題先進地である日本の地方から、地域課題をビジネスで解決できたら、社会はどう変わるのでしょうか。
日本の山あいにある小さな町、佐用町から、新しい事業と技術革新が生まれる、こんな社会を想い描きたい。
中山間地が抱える課題を機会と捉え、挑戦者が輝ける社会、ポストコロナを見据えた社会の実現を目指して、ビジネスプランコンテストを開催します。

応募対象・資格:

・最終審査会(2021年12月11日)において佐用町内の会場にてプレゼンテーションが可能であること。
・自ら佐用町において事業化の意図を持っていること。
・最終審査会(2021年12月11日)時点で事業開始していないこと。

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年6月15日(火)~2021年8月31日(火)

発表・表彰時期:

2021年12月11日(土)

詳細:

事業ステップアップ・コンテスト

制度名称:

事業ステップアップ・コンテスト

実施機関:

ピザの会大阪の女性中小企業診断士の会

概要:

創業や承継した事業を継続・推進するために、課題を抱え悩んでいる事業者の事業の魅力や可能性を評価し、今後の成長・発展を応援します

応募対象・資格:

関西在住、もしくは関西圏において、自ら事業を営む個人または法人の代表者。年齢・性別は問いません。関西で事業を営んでいれば居住地は問いません。

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年8月2日(月)~2021年9月27日(月)

発表・表彰時期:

2021年10月30日(土)

詳細:

ソーシャルビジネスプランコンペedge

制度名称:

ソーシャルビジネスプランコンペedge

実施機関:

特定非営利活動法人edge

概要:

社会を変える若者のためのビジネスプランコンペ「edge」を開催します。
・起業を目指している方
・社会課題への取り組みに関心がある方
・自分たちのプランを誰かにブラッシュアップしてほしい方
数多くの有名社会起業家を輩出している当コンペに、ぜひご参加ください!

応募対象・資格:

・高校生、専門学校生、短大生、大学生、大学院生、すでに活動されている NPO 等の方
・本コンペ終了後も本格的な起業・事業家を目指して、動き出している方
・社会的課題を解決する活動・事業プランの立案に関心のある方
・新しい活動・事業の立ち上げや、既存の活動・事業の継続的な実施のためのプランに関
心のある方

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年8月16日(月)~2021年10月15日(金)

発表・表彰時期:

2022年2月5日(土)

詳細:

大商大ビジネス・アイディアコンテスト

制度名称:

大商大ビジネス・アイディアコンテスト

実施機関:

大阪商業大学

概要:

コンテストへの参加を通じて、学生が今後ビジネス社会で生きていくうえで、いかに他社に先駆けて新しいビジネスモデルを構築・実行していくか、新しい商品やサービスを開発していくかを考える「企画力」、そしてそれを人に的確に伝えることができる「プレゼンテーション能力」を培い、自分で考えて判断し、自分で決断して行動し、チームを率いることができるリーダー的存在になってもらうことを目的としています。

応募対象・資格:

大阪商業大学学生と同大学院生

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年6月1日(火)~2021年7月2日(金)まで

発表・表彰時期:

2021年10月30日(土)

詳細:

宝塚商工会議所ビジネスプランコンテスト

制度名称:

宝塚商工会議所ビジネスプランコンテスト

実施機関:

宝塚商工会議所

概要:

起業前または起業後まもない人に対して、ビジネスプランの策定及び既存のプランを再度見つめ直す機会を提供し、また審査・講評を通じてビジネスプランのブラッシュアップに資する助言指導を行うことで、宝塚市内における起業を活性化させ、競争力のある事業の構築を支援する。

応募対象・資格:

宝塚市内で創業を検討されている方、もしくは創業後概ね3年以内の方

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年9月1日(水)~2021年9月13日(月)

発表・表彰時期:

2021年10月9日(土)

詳細:

知恵-1グランプリ(知恵-1GP)知恵ビジネスプランコンテスト

制度名称:

知恵-1グランプリ(知恵-1GP)知恵ビジネスプランコンテスト

実施機関:

京都商工会議所

概要:

「知恵-1グランプリ」では、知恵ビジネスのすそ野拡大に向けた発掘を担う「チャレンジ部門」に加え、知恵の認定を受けた企業を対象に、新たに「イノベーション部門」、「コラボレーション部門」を創設することで、さらに深化された知恵ビジネスの成長モデルを促進・発信していきます。

応募対象・資格:

京都府内に活動拠点を置く中小企業者(法人・個人事業者)

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年9月17日(金)~2021年11月18日(木)

発表・表彰時期:

2022年3月上旬

詳細:

同志社大学ビジネスプランコンテストNew Island Contest

制度名称:

同志社大学ビジネスプランコンテストNew Island Contest

実施機関:

同志社ベンチャートレイン、同志社大学リエゾンオフィス

概要:

毎年冬に開催される同志社ベンチャートレイン(DVT)主催の*ビジネスプランコンテストです。
NewIslandContestはDVTの理念—ベンチャーマインドの育成と発信—に基づき、「同志社発の起業家を生み出すこと」を目標に、同志社内から優れたビジネスプランを募集、厳正な審査を経て決勝大会を開催します。

応募対象・資格:

同志社生がチームに必ず一人はいること。また同志社の学生がチーム代表となり、当該人物がすべての審査においてプレゼンテーションを行えること。

前回募集期間/今年度募集期間:

2015年11月1日~2015年16日

発表・表彰時期:

2015年12月19日(土)

詳細:

<ナント>サクセスロード

制度名称:

<ナント>サクセスロード

実施機関:

南都銀行

概要:

(1)地域経済・社会の貢献に繋がるビジネスプラン
(2)応募時点において、応募者が事業化 していないビジネスプラン
(3)3年以内に事業化の実現を目指すビジネスプラン
※事業化とは、製品・技術・サービス等が1先以上に提供されるとともに、継続して売上計上が見込めるもの

応募対象・資格:

・当行営業エリア内にて創業・新事業展開 を目指す個人及び法人
・2022年3月8日(火)に実施する「2次選考会」、「表彰式」及び、事前に開催する2次選考進出者を対象とした事業計画策定支援セミナーに出席いただける個人及び法人
・当行で事業支援を受ける意思のある個人及び法人※1 応募者が有する既存の製品・技術・サービス等を、単に新たな市場・先(海外含む)へ提供する事業は、新事業展開の対象外

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年10月1日(金)~2021年11月30日(火)

発表・表彰時期:

2022年3月8日(火)

詳細:

ビジコン奈良

制度名称:

ビジコン奈良

実施機関:

奈良県

概要:

遥か1300年前、日本の国づくりは奈良から始まり、多くの渡来人に支えられ、文化、芸能、産業などの礎が築かれました。本コンテストを通じて、潜在する起業家精神を呼び覚まし、オリジナリティに溢れるビジネスモデル、ビジネスパーソンの発掘・育成に取り組み、この歴史ある奈良から新しい時代を拓いていくことを目指します。

応募対象・資格:

【一般部門】
起業を予定の方、起業をして5年以内の方、業務転換や新規事業に進出する予定の方等
【学生部門】
高校、大学、大学院、専門学校に在籍する25歳以下の学生の方等

前回募集期間/今年度募集期間:

2019年10月31日(木)まで

発表・表彰時期:

2020年2月19日(水)

詳細:

ビジネスアイデアピッチコンテストin豊能地域

制度名称:

ビジネスアイデアピッチコンテストin豊能地域

実施機関:

豊中商工会議所

概要:

豊能地域活性化推進協議会は、新たなビジネスの創出による地域活性化に向けて、豊能地域(能勢町、豊能町、箕面市、池田市、豊中市の3市2町)で新事業へのチャレンジを検討している創業予定者、事業承継予定者、及び、創業または事業承継後5年以内の中小企業者から、そのビジネスアイデアを募集します。

応募対象・資格:

・大阪府豊能地域(能勢町、豊能町、箕面市、池田市、豊中市)内で事業を実施している、創業5年以内、または事業承継後5年以内の中小企業者
・豊能地域(能勢町、豊能町、箕面市、池田市、豊中市)内で事業を実施予定である、創業5年以内、または事業承継後5年以内の中小企業者
・豊能地域(能勢町、豊能町、箕面市、池田市、豊中市)で2021年末までに創業を予定されている方、または2021年末までに事業承継を行う予定の方

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年10月1日(金)~2021年11月15日(月)

発表・表彰時期:
2022年1月12日(水)
詳細:

ビジネスプランコンテスト

制度名称:

ビジネスプランコンテスト

実施機関:

大阪信用金庫、(株)さかい新事業創造センター、堺商工会議所、(公財)堺市産業振興センター

概要:

本ビジネスプランコンテストは、新しいアイデアとチャレレンジ精神を持つ創業者や起業を目指している方等のビジネスプランを広く募集し、受賞者等のアイデアをブラッシュアップしビジネスプランの実現に向けた支援を行い、地域社会・産業の活性化を図ります。

応募対象・資格:

・大阪府、尼崎市、伊丹市、岩出市、紀の川市(一部除く)で地域資源の活用や先進的な取組みにより概ね5年以内に創業した企業および今後創業を予定している者(大学生を含む)
・大阪府、尼崎市、伊丹市、岩出市、紀の川市(一部除く)で概ね5年以内に、第二創業に取組んだ企業および1年以内に取組もうと計画している企業
※第二創業は、日本標準産業分類の中分類の異なる分野で新事業を計画している方のことです。

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年11月24日(水)

発表・表彰時期:

2022年2月17日(木)

詳細:

ビジネス・プランニング・コンテスト

制度名称:

ビジネス・プランニング・コンテスト

実施機関:

京都先端科学大学経済経営学部経営学部

概要:

本学経済経営学部経営学科では、学生のみなさんが自由な発想でビジネスを企画・発表し、その内容を競うビジネス・プランニング・コンテストを実施します。
本学亀岡や太秦キャンパス内の施設や拠点などを用いるプラン、本学太秦キャンパスの京學堂を活用するプラン、キャンパス外での活動を中心としたプランなど多様な観点から独創性あふれるプランが多数寄せられることを期待しております。

応募対象・資格:

京都先端科学大学の学生ならどなたでも

前回募集期間/今年度募集期間:

2020年11月9日(月)まで

発表・表彰時期:

2020年11月25日(水)(予定)

詳細:

桃山学院大学ビジネスプランコンテスト

制度名称:

桃山学院大学ビジネスプランコンテスト

実施機関:

桃山学院大学

概要:
応募対象・資格:

桃山学院大学の在学生、大学院生、交換留学生
※所属する学部・学科・研究科は問わない
※1人または1グループで複数件応募することも可能
※グループの場合、人数は問わない

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年9月24日(金)~12月8日(水)

発表・表彰時期:

2022年2月18日(金)

詳細:

龍谷大学ビジネスプランコンテスト「プレゼン龍」

制度名称:

龍谷大学ビジネスプランコンテスト「プレゼン龍」

実施機関:

龍谷エクステンションセンター(REC)/「プレゼン龍」学生実行委員会

概要:

龍谷大学では2001(平成13)年度から、本学学生のベンチャーマインドの育成と大学発学生ベンチャーの発掘を目的に、ビジネスプランコンテスト「プレゼン龍(ドラゴン)」を開催しています。

応募対象・資格:

・龍谷大学の学生及び大学院生
・チームで参加する場合は、代表者が本学学生であれば他大学の学生が加わることを可とします。

前回募集期間/今年度募集期間:

2020年11月6日(金)まで

発表・表彰時期:

2020年12月13日(日)

詳細:

中国地域

岡山イノベーションコンテスト

制度名称:

岡山イノベーションコンテスト

実施機関:

岡山県庁他

概要:

「岡山イノベーションプロジェクト=OIP」とは、岡山での起業・新事業創出を官民一体となって支援するプロジェクトです。
優秀な実業家を発掘、育成する「岡山イノベーションスクール(OIS)」と、優れたビジネスモデルをコンテスト形式で評価する「岡山イノベーションコンテスト(OIC)」の2つを事業の柱とし、イノベーターの全面的なサポート体制を整備することにより、本質的な地方創生の実現を目指します。

応募対象・資格:

・対象地域の出身者、または対象地域に在住、在勤の高校生以上の方
・対象地域に本社を有する企業経営者、または個人
・対象地域で創業または事業ができる方等

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年5月1日(土)~2021年8月23日(月)

発表・表彰時期:

2021年11月27日(土)

詳細:

起業家支援プロジェクトin呉

制度名称:

起業家支援プロジェクトin呉

実施機関:

呉市商工振興課

概要:

女性や若者を始めとするチャレンジを支援する「くれワンダーランド構想」計画の一環として、呉市内で起業(新たな事業展開を含む。以下同じ。)しようとする方を対象に、ビジネスプランコンテストを実施し、プランのブラッシュアップと、選考委員会で選定されたプランに対して必要な費用を支援します。支援に当たっては、資金を市が実施するクラウドファンディング型ふるさと納税により集めます。

応募対象・資格:

・呉市内で起業(新たな事業展開を含む。)をしようとする方。
・市町村民税(特別区民税)の滞納がないこと。
・法令及び公序良俗に反しない事業を行うこと。等

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年7月12日(月)~2021年9月8日(水)

発表・表彰時期:

2021年12月予定

詳細:

ソーシャルビジネスコンテスト「Go-Con」

制度名称:

ソーシャルビジネスコンテスト「Go-Con」

実施機関:

NPO法人てごねっと石見

概要:

「江津市ビジネスプランサポート(Go-Con)」は、江津市の地域資源の活用や、地域の課題解決につながるビジネスの構築を支援する取り組みです。あなたのビジネスプランを江津市がまちぐるみで応援します。ぜひ、あなたのアイデアで、江津市の“未来へ繋がる扉(プラン)”を、一緒に開けましょう!

応募対象・資格:

個人および団体。受賞後1年間は、江津市内を拠点に活動を実施すること。等

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年5月24日(月)~2021年8月5日(木)

発表・表彰時期:

2021年12月19日(日)

詳細:

萩市ビジネスプランコンテスト

制度名称:

萩市ビジネスプランコンテスト

実施機関:

萩市ビジネスプランコンテスト協議会

概要:

山口県萩市では、独創性や市場性、地域貢献性及び社会への波及効果のある事業内容により新たに起業する方のほか、新たな分野において、地域の特性を生かして高い付加価値を創出し、地域の事業者に好影響を与える事業に取り組む既存事業者を募集し、「ビジネスプランコンテスト」を実施することで、市内での起業を促し、地域の産業振興及び移住定住の促進、雇用の促進を図ります。

応募対象・資格:

・これから起業する者、または起業後間もない事業者
・既に事業を営んでおり、これから新たな事業を開始する事業者、または開始して間もない事業者                        
・事業開始日に市内に居住していること
・事業開始後(第2創業にあっては新規事業を開始する際)の事務所・店舗・工場等が市内にあること
・市内に1名以上の雇用を創出するもの 等

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年8月9日(月)~2021年11月15日(月)

発表・表彰時期:

2022年1月16日(日)

詳細:

みさとと。ビジネスプランコンテスト

制度名称:

みさとと。ビジネスプランコンテスト

実施機関:

島根県美郷町

概要:

中国地方最大の河川-江の川が貫流し、中国山地に連なる山あいにある町、美郷町。小さな田舎の町ですが、他の自治体にはないユニークな“強みを持っています。その強みを活かして、ここでしかできないビジネスに取り組んでいただける方を支援するために実施します。

応募対象・資格:

・個人もしくは団体、企業など、組織の法的な形態は問わない。・既に事業化しているものは対象外。・第二創業(新たに別の事業への進出)も応募対象とします。・受賞後1年以内に美郷町内に事業所(本社・支社)を設置し事業を開始すること。

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年6月30日(水)~2021年9月8日(水)

発表・表彰時期:

2021年10月ごろ

詳細:

四国地域

EGFアワード

制度名称:

EGFアワード

実施機関:

愛媛県他

概要:

地域経済の持続的な発展を目指し、経済活力の源泉ともいわれる創業及び新規ビジネスの創出につなげるため、本県が抱える多様な地域課題を、全国に誇る豊富な地域資源を生かして解決する新たなビジネスプランを県内外から募集し、地元企業等のサポートの下、その具体化と実現を図ります。

応募対象・資格:

次の要件をすべて満たす方
・個人又はグループ
・県内に拠点を有する者又は将来的に県内で創業する意志がある者等

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年6月18日(金)から2021年9月17日(金)

発表・表彰時期:

2022年2月上旬

詳細:

かがわビジネスモデル・チャレンジコンペ

制度名称:

かがわビジネスモデル・チャレンジコンペ

実施機関:

(公財)かがわ産業支援財団

概要:

創造的な技術や商品、サービスなどを自ら新規に開発し、新たな顧客や付加価値を創造しようとする、独創的なビジネスプランを募集・審査し、潜在的な起業家を発掘するとともに、今後の成長が期待できる起業家を集中的に支援することにより、香川県の将来を担う革新的ベンチャー企業の創出及び育成を図ります。

応募対象・資格:

・独創的なビジネスプランを有し、令和5年3月31日までに香川県内で創業若しくは設立又は令和4年4月1日現在で創業若しくは設立が5年未満である中小企業者(会社又は個人)、一般財団法人、一般社団法人、若しくは特定非営利活動法人
・大企業からの出資が50%以上でなく、かつ、実質的な経営の参画がないこと
・一般財団法人、一般社団法人若しくは特定非営利活動法人にあっては、中小企業者の振興に資する事業を行うものであって、中小企業者と連携して事業を行うもの又は中小企業者を支援する事業を行うために中小企業者が主体となって設立するものであること

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年11月5日(金)

発表・表彰時期:

2022年2月8日(火)

詳細:

四万十ビジネスコンテスト

制度名称:

四万十ビジネスコンテスト

実施機関:

四万十町

概要:

四万十町では、町内の活性化や地域課題をジブンゴトとして捉え「チャレンジする人材」への支援を積極的に行っています。本コンテストは、町内で新しいビジネスや事業に挑戦したい人をまちぐるみで応援する仕組みとして、平成29年度より実施しております。プラン内容の大小は問いません。
四万十町の未来を、明るく照らすようなアイデアをお待ちしています。

応募対象・資格:

自らのプランに本気で取り組むという情熱のある方、町内外問わずどなたでもご応募いただけます。
・個人もしくは団体、企業など、組織の法的な形態は問いません。
・第二創業(既に何らかの事業を行っている事業者が業態を変更する、または新たな分野等への進出)も応募対象とします。
・応募者には、最終審査までの間に実施するブラッシュアップ会(3回を予定)への参加を、原則的に義務付けています。
・受賞後3年以内に、四万十町内を拠点に受賞プランを実施すること。

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年9月1日(水)~2021年10月31日(日)

発表・表彰時期:

2022年2月20日(日)

詳細:

すさきビジネスプランコンテスト

制度名称:

すさきビジネスプランコンテスト

実施機関:

須崎市

概要:

「すさきビジネスプランコンテスト」では、地域の魅力や強みを活かし、地域課題を解決するビジネスプランを募集しています。須崎市に「あったらいいな」というプランを実現していくために様々な機関や団体と協力し、形にしてみませんか。
今年度は四万十町と一部合同で開催します。1次選考後のブラッシュアップ会で四万十町の参加者と一緒に交流できる場を設けます。お互いのアイデアを磨き上げてより良いプランをつくりましょう。

応募対象・資格:

プランに本気で取り組む情熱のある方、市内外問わず、どなたでもご応募いただけます。ご応募いただく分野や事業内容に定めはありませんので、地域資源を活用したり、地域を元気にしてくれるプランなどをご応募ください。
・個人、団体、企業など、形態は問いません。
・第2創業(既存の事業者は新たに別の事業への進出)も対象です。
・受賞後1年間は、須崎市内を拠点として活動してください。

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年9月1日(水)~2021年10月31日(日)

発表・表彰時期:

2022年2月20日(日)

詳細:

とくしま学生ビジネスプラン道場

制度名称:

とくしま学生ビジネスプラン道場

実施機関:

四国大学・四国大学短期大学部

概要:

とくしま学生ビジネスプラン道場は、県内の高等教育機関の学生を対象とした徳島最大規模のビジネスプランコンテスト。
学生が考えたビジネスアイデアを、創業支援クリエーターのブラッシュアップや著名な起業家の講演を受け、ステップアップしながらビジネスプランを完成させていき、提案やプレゼンテーション力など、様々な経験を培っていきます。

応募対象・資格:

徳島県内の高等教育機関の学生

前回募集期間/今年度募集期間:

2020年9月1日(火)~2020年11月20日(金)

発表・表彰時期:

2021年1月下旬

詳細:

徳島県高校生ビジネスアイデアコンテスト

制度名称:

徳島県高校生ビジネスアイデアコンテスト

実施機関:

徳島県高校生ビジネスアイデアコンテスト実行委員会

概要:

徳島県高校生ビジネスアイデアコンテストは、将来の地域社会を支えることのできる人材の育成を行うため、産学官が連携して豊かな人間力を涵養する教育システムを構築し実践するとともに、若者の斬新なビジネスアイデアを地域社会の発展に活かすことを目的としています。

応募対象・資格:

徳島県内でビジネスを学んでいる高校生の個人またはグループ

前回募集期間/今年度募集期間:

2019年9月1日(火)~2019年11月20日(金)

発表・表彰時期:

2019年12月21日(土)

詳細:

なるとビジネスプランコンテスト

制度名称:

なるとビジネスプランコンテスト

実施機関:

鳴門市役所 戦略企画課

概要:

ホームぺージには、「なるとビジネスプランコンテスト2019年度開催結果」までが掲載されているが、2020年度の募集要項は掲載されていない。

応募対象・資格:

・事業所を鳴門市内に置き展開する事業。または鳴門の地域資源を活用し展開する事業。
・既存事業者による二次創業でも可
・既に事業化した事業でも、事業開始後1年以内であれば可
・公序良俗に反せず、社会性を持った事業
等を満たす法人・個人

前回募集期間/今年度募集期間:

2019年11月22日(金)まで

発表・表彰時期:

2020年2月中旬

詳細:

九州地域

大分県ビジネスプランGP

制度名称:

大分県ビジネスプランGP

実施機関:

公益財団法人大分県産業創造機構

概要:

中小企業者等による新事業の創出を促進するため、独創的な商品・ノウハウ・アイデア等を活用して創業予定又は新分野進出等を目指す中小企業者を発掘・選定し、表彰するものです。昨年度から引き続き、従来からのグランプリ枠に加えチャレンジ枠の計画も募集します。

応募対象・資格:

応募対象者は以下の2つのうち、いずれかを満たすものとします。
・創業予定若しくは創業後10年未満の中小企業者
・新分野進出を目指す中小企業者

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年6月1日(火)~2021年8月17日(火)

発表・表彰時期:

2021年12月下旬

詳細:

九州・大学発ベンチャー・ビジネスプランコンテスト

制度名称:

九州・大学発ベンチャー・ビジネスプランコンテスト

実施機関:

九州・大学発ベンチャー・ビジネスプラン実行委員会

概要:

九州地域の大学等に眠るシーズの発掘と育成を図り、多くのイノベーション(技術革新)を生み出すことを目的に、大学生・高専生を中心とした若者が創造能力とチャレンジ精神を養うための事業計画書(ビジネスプラン)を作成し、自ら考え解決して行く能力とプレゼンテーション能力を養成する場を提供する。

応募対象・資格:

起業を目指す、または既に起業している九州内の専門学校、高専、短大、大学の学生・大学院生・研究者等(留学生を含みます)

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年7月12日(月)~2021年9月24日(金)

発表・表彰時期:

2021年12月18日(土)

詳細:

QBSビジネスプラン・コンテスト

制度名称:

QBSビジネスプラン・コンテスト

実施機関:

九州大学ビジネス・スクール

概要:

MBAプログラムの学習によって得られる分析・戦略立案能力の研鑽を目的として、ビジネスプランコンテストを開催している。
学外の招聘校にもご参加頂き、大学や地域を超えた貴重な交流の機会となっているこの活動は、日本のMBAの価値向上、ひいてはグローバル社会の新たな価値創造に貢献している。

応募対象・資格:

詳細情報なし

前回募集期間/今年度募集期間:
発表・表彰時期:

2019年10月6日(日)

詳細:

そうしんアグリビジネスコンテスト

制度名称:

そうしんアグリビジネスコンテスト

実施機関:

鹿児島相互信用金庫

概要:

『日本財団「わがまち基金」』を活用した地方創生支援スキームに係る助成金を活用し、鹿児島県の主要産業である農林水産業・食品加工分野における創業および新事業の展開促進を図り、地域経済の発展や地方創生に寄与することを目的として、「そうしんアグリビジネスプランコンテスト」を開催している。

応募対象・資格:

【一般ビジネス部門】
・鹿児島県内で創業を目指す方
・鹿児島県内に事業所を置いて、新たな取組みを予定している法人、個人事業主、グループ等
【アカデミック部門】
・鹿児島県内の高校、短期大学、大学・大学院、高等専門学校、農業大学校
などに在籍している学生、教職員の方、グループ

前回募集期間/今年度募集期間:

2019年10月15日(火)~2020年1月31日(金)

発表・表彰時期:

2020年3月上旬

詳細:

長崎学生ビジネスプランコンテスト

制度名称:

長崎学生ビジネスプランコンテスト

実施機関:

ふくおかフィナンシャルグループ

概要:

長崎県内の起業を目指す学生を対象としたビジネスプランコンテストを開催し、長崎県のベンチャー企業創出を後押しします。

応募対象・資格:

起業を目指す、又は既に起業している長崎県内の大学・高専の学生・院生・留学生など

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年6月15日(火)~2021年7月7日(水)

発表・表彰時期:

2021年11月14日(日)

詳細:

「西日本FHビジネスコンテスト~OPEN INNOVATION HUB~」

制度名称:

「西日本FHビジネスコンテスト~OPEN INNOVATION HUB~」

実施機関:

西日本 FH、西日本シティ銀行

概要:

“地域とつながる、家族をつなぐ、デジタルサービス”をコンセプトに多種多様なビジネスアイデアを金融・非金融問わずに募集

応募対象・資格:

・募集コンセプトに沿ったビジネスアイデアや製品・サービスを持つ法人・個人(18 歳以上)・団体
・西日本 FH グループおよび本コンテストの協力・後援企業との協業が可能な法人・個人(18 歳以上)・団体

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年9月27日(月)~2021年11月12日(金)
※事前エントリー締切 2021年11月5日(金)

発表・表彰時期:

2022年2月下旬

詳細:

ビジネスプランコンテスト

制度名称:

ビジネスプランコンテスト

実施機関:

福岡大学ベンチャー起業論

概要:

後期の期間(9月~12月)を使って、前期の企業対決にて提言した、インターン先パートナー企業に顕在・潜在する問題や課題を改善するための施策を提案、または施策の実施成果を予選を勝ち抜いたチームが発表し競うコンテストです。

応募対象・資格:

福岡大学学生

前回募集期間/今年度募集期間:
発表・表彰時期:

2019年12月21日(土)

詳細:

福岡よかとこビジネスプランコンテスト

制度名称:

福岡よかとこビジネスプランコンテスト

実施機関:

福岡県、福岡県ベンチャービジネス支援協議会

概要:

県内各地の地域資源を活かした、または、地域課題を解決する新しいビジネスを創出するため、福岡県内において創業を希望する方を対象に開催。
応募された方は、地域中小企業支援協議会(市町村、商工会議所・商工会、金融機関等)やその他の支援機関のサポートを受けながらビジネスプランをブラッシュアップし、創業の準備をすることができます。

応募対象・資格:

福岡県内で創業を予定する方
・創業予定地域(市町村)を特定する必要があります。
・必ずしも県内への転居を必要とするものではなく、地域内に何らかの拠点をおいて事業を開始する場合を含みます。等

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年6月15日(火)~2021年8月30日(月)

発表・表彰時期:

2022年1月中旬

詳細:

ベンチャー・ビジネスプランコンテスト

制度名称:

ベンチャー・ビジネスプランコンテスト

実施機関:

大分大学産学官連携推進機構

概要:

大分大学学生によるアイデアの発掘と育成を図り、大分大学学生の創造能力とチャレンジ精神を養うための事業計画書(ビジネスプラン)を作成することで自ら考え解決し
ていく能力とプレゼンテーション能力を養成することを目的としたビジネスプランコンテストです。

応募対象・資格:

応募対象者大分大学所属の学部生及び大学院生

前回募集期間/今年度募集期間:

2021年7月29日(木)まで

発表・表彰時期:

2021年9月28日(火)

詳細:

関連リンク