表彰制度

研究・商品開発に関する表彰制度

研究・商品開発に関する全国規模の表彰制度について紹介しています。

民間部門農林水産研究開発功績者表彰事業

制度名称:

民間部門農林水産研究開発功績者表彰事業

実施機関:

農林水産省、農林水産・食品産業技術振興協会

概要:

農林水産業その他関連産業に関する研究開発のうち民間が主体となって行っているものについて、その一層の発展およびそれに従事する者の一層の意欲向上に資するため、優れた功績をあげた者に対する表彰を実施。

応募対象・資格:

民間企業等において研究開発に従事している個人または団体および農林水産業を営んでいる個人または団体。

今年度募集期間:

2020年4月10日~2020年6月11日

発表・表彰時期:

表彰式:2020年11月(予定)

詳細:

製品安全対策優良企業表彰(PSアワード)

制度名称:

製品安全対策優良企業表彰(PSアワード)

実施機関:

経済産業省

概要:

企業や団体の製品安全に関する優れた取組を表彰する制度。製品安全に積極的に取り組んでいる製造事業者、輸入事業者、小売販売事業者、各種団体をそれぞれ企業単位で広く公募し、厳正な審査の上で、「製品安全対策優良企業」として表彰。この表彰では、各企業が扱う製品自体の安全性を評価するのではなく、企業・団体全体の製品安全活動に関する取組について評価する。

応募対象・資格:

・製造事業者・輸入事業者部門(大企業/中小企業):「消費生活用製品」の製造事業または輸入事業を行う者
・小売販売事業者部門(大企業/中小企業):「消費生活用製品」の小売販売事業を行う者
・それ以外の団体・企業部門:前述以外の「消費生活用製品」に関連した事業を行う団体または企業

今年度募集期間:

2020年6月23日~2020年9月8日

発表・表彰時期:

発表:2020年12月下旬/表彰式:2021年2月上旬

詳細:

科学技術分野の文部科学大臣表彰

制度名称:

科学技術分野の文部科学大臣表彰

実施機関:

文部科学省

概要:

科学技術に関する研究開発、理解増進等において顕著な成果を収めた者について、その功績を讃えることにより、科学技術に携わる者の意欲の向上を図り、もって我が国の科学技術水準の向上に寄与することを目的とする。科学技術賞技術部門では、中小企業、地場産業等において、地域経済の発展に寄与する優れた技術を開発した個人もしくはグループまたはこれらの者を育成した個人を表彰。

応募対象・資格:

科学技術に関する研究開発、理解増進等において顕著な成果を収めた者。

今年度募集期間:

科学技術賞、若手科学者賞、研究支援賞:2020年5月29日~2020年7月22日
創意工夫功労者賞:2020年5月29日~2020年9月24日

発表・表彰時期:

発表:2021年4月

詳細:

フード・アクション・ニッポン・アワード

制度名称:

フード・アクション・ニッポン・アワード

実施機関:

農林水産省

概要:

国産農林水産物の消費拡大に寄与する事業者・団体等の優れた取組や産品を表彰し、全国へ発信することにより、事業者・団体等によるさらなる取組を促進することを目的とした表彰制度。

応募対象・資格:

応募主体は農林水産物の生産者、食品製造業者、加工事業者等。対象産品は国産農林水産物の消費拡大に寄与する農林水産物及び加工食品等の産品、従来と比較して簡単に「和ごはん」が調理できる加工食品。

今年度募集期間:

2020年8月24日~2020年10月5日

発表・表彰時期:

オンライン表彰式:2021年1月中旬~下旬

詳細:

コンポジットハイウェイ・アワード

制度名称:

コンポジットハイウェイ・アワード

実施機関:

コンポジットハイウェイコンソーシアム

概要:

中堅・中小企業の炭素繊維複合材料(Carbon Fiber Reinforced Plastics:CFRP)に関する優れた技術・製品のうち、国内サプライチェーンの構築につながるものとして、ユーザー企業等からの評価が高い優れた技術・製品を表彰。

応募対象・資格:

素材部門、成形技術部門、製品部門、リサイクル部門の対象となる中堅・中小企業の技術・製品。

今年度募集期間:

2020年8月3日~2020年10月16日

発表・表彰時期:

表彰式:2020年11月中旬

詳細:

日本オープンイノベーション大賞(Japan Open Innovation Prize(JOIP))

制度名称:

日本オープンイノベーション大賞(Japan Open Innovation Prize(JOIP))

実施機関:

内閣府

概要:

オープンイノベーションの取組で、模範となるようなもの、社会インパクトの大きいもの、持続可能性のあるものについて、担当分野ごとの大臣賞、経済団体、学術団体の会長賞の表彰をするとともに、各賞の中で最も優れたものを内閣総理大臣賞として表彰。

応募対象・資格:

科学技術を基にしたオープンイノベーションの事例または着想であって、極めて顕著なまたは、特に顕著な取組等が認められる個人または団体。

前回募集期間:

締切:2019年10月7日

発表・表彰時期:

発表:2020年2月13日/表彰式:2020年2月27日 ※延期(開催日未定)

詳細:

ものづくり日本大賞

制度名称:

ものづくり日本大賞

実施機関:

経済産業省

概要:

日本の産業・文化の発展を支え、豊かな国民生活の形成に大きく貢献してきたものづくりを着実に継承し、新たな事業環境の変化に柔軟に対応しながらさらに発展させていくため、ものづくりの第一線で活躍する各世代のうち、特に優秀と認められる方々を顕彰する制度。

応募対象・資格:

対象分野において、特に優れた成果をなしえた個人、グループ等

前回募集期間:

2018年11月16日~2019年1月25日

発表・表彰時期:

発表:2019年12月27日
表彰式・祝賀会:2020年1月8日(内閣総理大臣賞)、2020年1月27日(経済産業大臣賞・特別賞)

詳細:

卓越した技能者(現代の名工)の表彰

制度名称:

卓越した技能者(現代の名工)の表彰

実施機関:

厚生労働省

概要:

卓越した技能者を表彰することにより、広く社会一般に技能尊重の気風を浸透させ、もって技能者の地位及び技能水準の向上を図るとともに、青少年がその適性に応じ、誇りと希望を持って技能労働者となり、その職業に精進する気運を高めることを目的とする。

応募対象・資格:

(1)きわめてすぐれた技能を有する者
(2)現に表彰に係る技能を要する職業に従事している者
(3)技能を通じて労働者の福祉の増進及び産業の発展に寄与した者
(4)他の技能者の模範と認められる者
の各号のすべての要件を充たす者であって、都道府県知事、全国的な規模の事業を行う事業主団体若しくはその連合体又は一般社団法人若しくは一般財団法人、その他当該表彰を受ける者の推薦に当たる者が推薦した者

今年度募集期間:

2020年2月3日~2020年3月31日

発表・表彰時期:

決定:2020年8月下旬/表彰式:2020年11月中旬

詳細: