支援

業態転換に最大100万円:秋田県

2021年 5月 6日

秋田県は非対面型・非接触型など新しい生活様式に対応した販売・サービス提供方法の変更・追加に取り組む県内中小企業を支援する「業態転換環境整備支援事業」の募集を始めた。補助率は対象経費の2分の1以内(グループの場合は3分の2以内)で、限度額は100万円。5月31日まで応募を受け付ける。

補助対象者は県内に事業拠点を有し、かつ県内で1年以上の事業実績がある非製造業の中小企業。補助対象事業は例えば、店内飲食からテイクアウトや移動販売への転換、店頭販売からECサイトを活用した提供方法への転換などを挙げている。補助対象経費は建物改修費、設備導入費、広告宣伝費など。事業期間は補助交付決定日から2022年2月28日まで。

詳しくは秋田県のホームページへ。

関連リンク