支援

売上10%減事業者に10万円:福井県

2021年 6月 22日

福井県は新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、経営に影響を受けた県内事業者の事業継続を支援する「福井県版持続化給付金」の申請を7月16日まで受け付けている。支給額は1事業者あたり10万円。

申請要件は(1)法人税の納税地が福井県内であること(2)2020年の年間売上に給付金を加えた額が、2019年の年間売上に比べ10%以上減少していること(3)売上減少の要因が新型コロナウイルス感染症の感染拡大によるものであること—など。

詳しくは福井県のホームページと特設サイトへ。

関連リンク