イベント

同一労働同一賃金、テレワークなど働き方改革セミナーを開催:名古屋市

2021年 7月 29日

名古屋市は、有限責任監査法人トーマツ名古屋事務所に業務委託し、市内に事業所のある中小企業を対象に、働き方改革セミナーを9~11月に3回開催する。会場はウィンクあいち(名古屋市中村区)。定員は各回30社(1社1名)。参加費無料。1日のみの参加も可能。なお、新型コロナの感染状況によりオンライン開催へ変更する場合がある。

セミナーの内容・日時は▽第1回「同一労働同一賃金対応に向けた各社の取り組み」=9月7日14時30分~16時30分▽第2回「テレワークの定着に向けた各社の取り組み」=10月12日14時30分~16時30分▽第3回「多様な働き方と生産性の両立(スマートワーク)に向けて」=11月9日14時30分~16時30分—となっている。

セミナーとは別に、10社限定で生産性向上専門家派遣を無料で実施する。申し込みは8月30日まで。多様な働き方の実現や生産性の向上で悩み・課題を抱える中小企業に対し、専門家が必要な助言を提供しながら、解決に向けた取り組みを一緒に進める。

詳しくは同セミナーのホームページへ。

関連リンク