支援

感染対策・生産性向上投資に最大5000万円:宮崎県

2021年 7月 30日

宮崎県は県内ものづくり企業を対象に、生産性向上やコロナ対策に役立つ設備改修を支援する「ものづくり企業生産設備等改修支援事業補助金」の公募を始めた。補助率は対象経費の2分の1以内、補助上限額は5000万円(下限額1000万円)。8月6日までに申込予定書をメール送信したうえで、8月20日までに書類を提出する。

補助対象経費は(1)生産性向上に必要な改修工事に要する経費(改修に必要な生産ラインに係る新たな機械・設備・部品の導入、設備の稼働に必要なシステム構築など)(2)新型コロナウイルス感染症対策に必要な改修工事に要する経費(生産ラインの自動化・無人化、空調設備及び給排水設備の改修など)。4月1日以降に着手し、交付決定以降も継続する事業も対象とする。ただし国・県による他の補助金を受けていないものに限る。

詳しくは宮崎県のホームページへ。

関連リンク