支援

売上半減事業者に最大20万円:滋賀県

2021年 8月 12日

滋賀県は長引く新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受ける県内中小企業・個人事業者の事業継続を支援するため「滋賀県事業継続支援金」を支給する。売り上げが50%以上減少した事業者が対象。支給額は中小企業が20万円、個人事業主は10万円。9月30日まで申請を受け付ける。

支給対象者は(1)国の「月次支援金」を4月から6月のいずれかの月で受給した事業者(2)4月から6月のいずれかの月の売り上げが、2019年または20年の同月と比較して50%以上減少した事業者—のいずれかが要件になる。

詳しくは滋賀県のホームページ、特設サイトへ。

関連リンク