支援

宿泊施設の感染対策に最大500万円:千葉県

2021年 8月 30日

千葉県は新型コロナウイルス感染防止対策に取り組む県内宿泊事業者を支援する「千葉県宿泊施設感染対策支援金」の申請受付を始めた。支援額は1施設当たり対象経費の2分の1で、上限額は客室数または従業員数に応じて最大500万円。第1期の申請期間(2020年5月14日~21年6月30日に支払いした経費)は10月14日まで。

補助対象事業は(1)感染防止対策に必要となる設備、機器、必需品の導入経費(2)専門家による感染症防止策の検証経費(3)感染防止に資する新たな需要に対応するための経費(マイクロツーリズム、ワーケーションに対応したコンテンツの開発、施設改修や非接触チェックインシステムの導入など)。支援上限額は客室数9室以下が50万円、10~29室は100万円、30~49室は300万円、50室以上は500万円。

詳しくは千葉県のホームページ、特設サイトへ。

関連リンク