支援

売上半減事業者に最大60万円:福井県

2021年 9月 22日

福井県は県独自の緊急事態宣言の発出などにより、売り上げが大きく減少した県内中小企業・個人事業者の事業継続を支援するため「中小企業者等事業継続支援金」を支給する。支給額は1事業者につき1カ月あたり10万円。最大6カ月分、同60万円を支給する。申請期限は12月28日まで。

申請要件は(1)2020年1月から9月までのいずれか1月の売り上げが、前々年または前年の同月と比べ50%以上減少している(2)売上減少要因が新型コロナウイルス感染症の感染拡大によるものである—など。

詳しくは福井県のホームページ、特設サイトへ。

関連リンク