支援

「コロナ失業者」などの雇用で最大50万円:上尾市

2021年 7月 19日

埼玉県上尾市は、コロナ禍の影響で離職したり内定を取り消されたりした市民を積極的に雇用した市内の中小企業者に対し、助成金を交付する。金額は雇用者1人につき一律10万円で、上限は50万円(5人分)。申請受け付けは令和4年2月28日まで。

補助の対象となる被雇用者は、最初の緊急事態宣言発令日(令和2年4月7日)以降に離職した者か令和2年4月1日以降の採用に係る内定を取り消された新規卒業者または既卒者で、(1)雇用開始日において満55歳未満(2)雇用開始日の属する月において市の住民基本台帳に記録されている(3)申請日において正規雇用の期間が6カ月を経過し、翌年度以降も引き続き正規雇用される見込みである—といった要件を満たしている者。

詳しくは上尾市のホームページへ。

関連リンク