中小企業の人材確保

人手不足に対応するための支援情報

中小企業が人手不足に対応し、人材確保を実現するための支援情報を紹介します。Q&Aや相談窓口、補助金・助成金・融資情報を掲載しています。

我が国経済は、深刻な人手不足に直面しています。少子高齢化による生産年齢人口等の構造的な問題があり、人手不足は中長期的に続く可能性があると指摘され、人の確保が困難な「求人難」の時代を迎えています。特に中小企業・小規模事業者にとっては、若者の強い大企業志向、大企業との賃金格差、高い離職傾向等によって、より一層厳しい状況です。

当サイトが2023年11月に実施した緊急アンケート調査「人手不足に関する中小企業・小規模事業者の意識調査」では、以下のようなことが分かりました。

  • 回答者の3割強が人手不足の状況を深刻と捉え、6割強が重要または将来的な課題と認識
  • 業種によって人手不足の深刻度に差、特に建設業やその他サービス業では深刻度が高い傾向
  • 人材確保対策への取組は、シニアの活用は進んでいるものの、副業人材・外国人・障害者の活用は進んでいない
  • 業務効率化や職場環境の整備には、コスト・ノウハウ・情報の不足が課題で、更なる支援が求められる

中小企業庁「中小企業・小規模事業者 人手不足対応ガイドライン(改訂版)」では、人手不足対応の200以上の好事例の分析から、中小企業が人手不足に対応する際の視点として、次のような5つのステップが重要であることが指摘されています。

このページでは、ステップ4にあたる「求人・採用/登用・育成(人材に関する取組の実施)」を中心に、中小企業が人手不足に対応し、「人材確保」を実現するための支援情報を紹介します。

中小企業庁「中小企業・小規模事業者 人手不足対応ガイドライン(改訂版)」(https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/koyou/2020/200522hitodebusoku_guideline.pdf)をもとに作成

人手不足に対応し「人材確保」を実現するための支援情報

人手不足の解決に繋がる中小機構の支援メニュー

中小機構では、「人材」と「省力化」の課題に対し、4つの中小企業者ニーズごとに対応する支援メニューを用意しています。

支援メニューを見る

特集・事例「人手不足を乗り越える」

深刻化する人手不足に向き合い、乗り越えるために取り組む中小企業を紹介します。

特集・事例を見る

ビジネスQ&A

人手不足や人材確保に関する疑問に、専門家が回答したQ&Aを紹介します。

採用・雇用に関するQ&A

採用・雇用全般について知りたい

支援制度について知りたい

選考方法について知りたい

非正規従業員の活用について知りたい

人材の定着について知りたい

ほかのQ&Aを探す

人材育成に関するQ&A

リーダーの育成について知りたい

若手社員やアルバイトの育成について知りたい

人材育成体制の構築について知りたい

ほかのQ&Aを探す

経営ハンドブック

新卒採用やシニア採用、福利厚生や従業員教育など、人材確保につながる知識を紹介します。

ほかの項目を探す

取組事例(官公庁公開)

官公庁が公開している人手不足への対応や人材確保に関する取組事例集を紹介します。

主要な支援施策

国などによる主要な支援施策を紹介します。

人材確保につながる基本的な対応や、支援策の概要を知りたい

専門家に相談をしたい

人材確保対策に幅広く活用できる支援策を知りたい

高度人材を採用したい

経験者採用(中途採用)を促進するための支援策を知りたい

高年齢者や障がい者などの雇入れを行いたい

育成に活用できる支援策を知りたい

人手不足の解消に繋がる大学校研修

都道府県等の補助金・助成金・融資情報

人手不足や人材確保への対応に活用できる、都道府県や市町村等の補助金・助成金・融資の情報を紹介します。

北海道

東北

関東

中部

近畿

中国

四国

九州・沖縄

都道府県・市町村等の皆様へお願い

人材確保に関する都道府県・市町村の補助金・助成金・融資情報がありましたら、下記のフォームから、ぜひ情報をお寄せください。

掲載希望受付フォーム

関連リンク